2015.11.15

もう乗せてもらえない!?ドライブデートでやってはいけないNG言動・5選

彼とのドライブデートが好きという女性はいませんか?運転している彼の姿は、いつもより格好良く見えて何だか新鮮ですよね。

しかし運転する方って意外と大変なんです。疲れている彼はあなたの何気ない行動についイライラしてしまうかも。

そこで今回は『ドライブデートでやってはいけないNG言動』についてまとめてみました。

1.寝る

「『じゃぁ着いたら起こしてね~。』と隣で爆睡された時はビビった。俺はただの運転手かよ…ってなりましたね。」(23歳/営業)

疲れて気付いたら寝てしまった…というのならまだ良いですが、初めから寝る気満々というのは良くないでしょう。彼の方が疲れているのですから、労わる心を忘れないようにしましょう。

2.香水をつけすぎる

「彼女の香水がきつ過ぎてヤバかったことがある。いくら窓を開けても匂いが染み付いちゃっていて酔いました。」(26歳/公務員)

いくら自分が好きな匂いでも、つけすぎてしまうのはダメですね。特に車の中は匂いがこもってしまうので体調不良を起こす原因に。
ドライブデート前の香水はほどほどにしておきましょう。

3.彼の運転をけなしまくる

「『今いけたじゃん!』『運転下手だねー。』とか言われると萎える。『分かってるよ!俺運転あまり得意じゃないんだよ!』って言いたくなる…。」(21歳/大学生)

もちろん、交通ルールを守っていないのなら怒ってもいいですが、彼の運転技術をけなしまくるのはNGです。

運転以外にも、車内や音楽にケチをつけられるのは嫌だという意見が。自分は乗せてもらっている立場ということを忘れないようにしましょう。

4.自分の世界に入る

「手が離せない俺に代わって何か調べ物をしてくれたり、緊急の用事があるなら分かるけれど、私用でスマホをいじっていたりするとちょっと冷める。」(24歳/フリーター)

「自分だけイヤホンをして音楽を聴きながら、雑誌を読みだした子がいた。せっかくのドライブデートなのに何で!?と目を疑いました。もちろん次はないです。」(26歳/自営業)

運転してくれている彼そっちのけで、自分の世界に入ってしまうのはこれまたNGな行動です。
『退屈だなぁ』とスマホをいじったりするのではなく、彼を出来る範囲でアシストするようにしましょう。

5.車を汚す

「飲み物をこぼしたり、お菓子をポロポロ落とすような子は無理ですね。次からは絶対車に乗せません。」(27歳/介護士)

「昔シートにアイスをべっちゃり付けた子がいた。謝るのかと思いきや『あれ~ついちゃった~ウケるね。』と言われた。
何がウケるのかも分からないし、非常識すぎてイライラしました。」(27歳/金融)

これは常識的に考えて論外ですよね。車内で飲食をする時は、いつも以上に細心の注意を払うようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?
きちんと心掛けていれば、クリアできそうな問題ばかりだったのではないでしょうか。
以上のことを踏まえて、彼とのドライブデートを楽しんでしまいましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)

関連記事