2015.11.15

座る位置こそ命!合コンで狙った相手にお持ち帰りされるための官能風水

官能風水とは、中国の「房中術」と「西洋占星術」の4つのエレメントをもとにしたもので、女性のメス的魅力を発揮して、男性を脳から刺激しオス的本能を呼び覚まし官能的な気持ちにさせてくれる新しい風水です。それに「心理学」も組み合わせて、自分のエロスをひっそり高めてみましょう。今回は、「合コン」のシーンで、狙った相手にお持ち帰りされるための風水についてご紹介致します。

彼が「火」の星座(牡羊座・獅子座・射手座)

…黄龍の方位:相手のとなり 

火の星座の彼に対しては、隣に座るのが吉。この位置は、話が弾む同調しやすい友達の関係になりやすい場所。理想は相手に対して左隣に座ることですが、右隣にせよ左隣にせよ、隣接して座る場合、気軽に話を進めることが可能です。

すぐに肉体関係に持ち込まずに、ある意味、友達としてお付き合いをスタートしたい場合は最適でしょう。しかし、一回の合コンで持ち帰られたい場合や長期戦を望まずベッドインまで進めたい場合は、彼の身体にソフトタッチをする、二人だけの耳打ち話をするなど併せ技の工夫も必要です。

彼が「土」の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)

…白虎の方位:向かって相手より右

土の星座の彼に対しては、向かって右に座るのが吉。一般的に、彼から見て左側に女性が見える座り方は、合コンにおいては良くないポジショニング。しかし、彼が土の星座の場合においては、むしろ「気になる相手」という印象を与えられるでしょう。

彼は慎重派で積極的に女性と会話をしにいくタイプではないので、この位置にあなたがいることで、安心できるはず。合コンなんてガラじゃないのに、付き合いで来ちゃった、といった話をしつつ、彼の警戒心を解いて、そのまま二人だけで抜けて二次会に持ち込めればしめたものです。

彼が「風」の星座(双子座・天秤座・水瓶座)

…青龍の方位:向かって相手より左

風の星座の彼に対しては、向かって左に座るのが吉。彼から見て右側に女性が見える座り方は、風の星座の彼にとって、合コンにおいて最高のポジショニングと言えるでしょう。

人間の目の動きは右から左に流れていくので、いやがおうにもあなたの情報は相手の記憶の中に刷り込まれ、合コンが終わったあとも強く印象に残るはず。あとは合コン中に共有体験(カラオケや共通する楽しい話)をすることで、相手に少なからず気持ちがあればスムーズにお持ち帰りコースに入ることができるでしょう。

彼が「水」の星座(蟹座・蠍座・魚座)

…玄武の方位:相手の真正面

水の星座の彼に対しては、真正面に座るのが吉。この位置取りは、相手の情報が無意識に刷り込まれる場所。合コンではかなり上級者でないと難しいとされますが、水の星座の彼に対しては、有効座席と言えます。彼は初めはシャイで話しにくいのですが、時間が経つと積極的になってくるタイプ。

そのため、あなたは戦略的であることが求められます。記憶に残りやすい場所なので、合コン前半では食べ物を取り分けたりして好印象を与え、後半でナチュラルな印象に変えていければOK。前半と後半で表情を変えるあなたに、彼は興味深々に。もっと話したい!と思わせて、そのまま持ち帰られるスタイルへ。

おわりに

日本はセックスレス社会と言われ、先進国の中でも男女の営みが極端に少ないと言われています。しかし、セックスはエネルギーワークでもあり、また男女のコミュニケーションの一つでもあります。良いセックスを楽しめることで、ストレスが軽減され、信頼関係が構築されたら、こんなに素敵ことはありませんよね。そんな官能風水を一度あなたも実践してみてはいかがでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事