2015.11.20

人生のイベントにおける12星座別アドバイス・恋に終止符を打つとき編

人生にはいろいろなことが起こるものですよね。タロットカードの「大アルカナ」は、実は人間の一生を意味しているものです。あなたの人生に起こりうるイベントそれぞれを、12星座別にどのように乗り越えるべきかをアドバイス!今回は13番目のカード・死神にちなんだ、あなたが「恋に終止符を打つ」シーンにおけるメッセージをご紹介いたします。

火の星座(牡羊座,獅子座,射手座)のあなた

火の星座は、自分が自分であることが何よりも大切。押さえつけられたり、相手に命じられるのは大嫌いでしょう。そんな火の星座が「恋に終止符を打つとき」は、どうしても相手の愛情表現が薄っぺらにしか感じられなくなった時。そんな時あなたは、たとえ傷ついても自分から涌き上がってくる声に従い判断するでしょう。

牡羊座のあなたは、決断力があるので、あなたの心がおかしいと思ったら迷わずその恋に終止符を打つでしょう。それも周りが驚くほどあっさりと。獅子座のあなたは、刺激のない退屈で平凡な日常が苦手。恋人と普通にまったり過ごしていると、心から「好き」と思えなくなりその恋を終わりにしてしまいそう。そして射手座のあなたは、マンネリ状態になって飽きてしまい、耐えきれず恋を終わらせてしまうでしょう。

地の星座(牡牛座.乙女座.山羊座)のあなた

地の星座は、自分とは逆のタイプと言える、周りがみて危険な香りのする人・将来性の全く見えないような人に、心惹かれるところがあります。まっすぐで真面目なあなたが「恋に終止符を打つとき」は、本当に心の深いところをみせることができず、知らず知らずのうちに自分を追い込んでしまったとき。

牡牛座のあなたは、繊細で傷つきやすいので心の揺れや痛みを、過少評価されたときに終止符を打つでしょう。乙女座のあなたは、心の奥に激しい感情があり、ときおり普段とは全く違う行動をとって、突然恋に終止符を打ってしまうことも…。そして山羊座のあなたは、相手と深く関わることに臆病になり、過剰防衛のため、その恋に終止符を打ってしまうようです。

風の星座(双子座.天秤座.水瓶座)のあなた

風の星座は、自分では本音で付き合っているつもりなのに、コミュニケーション能力の高さから深読みされて誤解を招いてしまうようです。あなたが「恋に終止符を打つとき」は、相手がなかなか心を開いてくれず、疑われたりして付き合いに疲れが出てきたとき。

双子座のあなたは、どこか冷静さを気取って感情を出すのが苦手なところあり、恋人から「本当に愛されているかわからない」とめんどくさいことを言われたときに終わりを迎えるようです。天秤座のあなたは、一人の人とじっくり付き合うが苦手で、関係が長くなることに負担を感じてその恋に終止符を打つでしょう。そして水瓶座のあなたは、相手が自分の感情や生活に踏み込み過ぎることがあれば、途端に終止符を打ってしまうかもしれません。

水の星座(蟹座.蠍座.魚座)のあなた

水の星座は、相手のために役立ちたいという気持ちが強く作用します。あなたが「恋に終止符を打つ」としたら、相手に尽くし過ぎることで、その裏返しとして支配欲・嫉妬心が顔を出し一気に爆発してしまうとき。

蟹座のあなたは、全力で愛したことの見返りが得られない時に感情がたかぶり、終止符を打つことを決意するでしょう。蠍座のあなたは、内に秘めた思いを隠しながら相手を想うがゆえに「重たいと思われたくない」という理由で終わりを告げてしまうことも。そして魚座のあなたは、常識を突き破ってでも恋に生きて、自分を捨ててでも相手に尽くし、そして悲劇のヒロインのように恋に終止符を打つでしょう。

おわりに

人生において「死神」のカードは、望み通りにことが進まないことを知り、一つのサイクルを終え再出発へ向かおうという希望を表しています。古いものに区切りを付け、新しいスタートを象徴しているのです。12星座それぞれの恋に終止符を打つときの状況は異なりますが、相手にせつないまで深く思いを寄せて、楽しい時間を共有するからこそ、別れはつらいもの。でも、ムリをしていたり、つらい状況ではいい恋とは言えません。思いきってその恋に終止符を打ち、新しい恋に進みましょう。きっと素敵な恋があなたを待っていますから。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事