2011.03.04

今からやっとこ!新しい自分になる 大学デビューの心得

 高校時代の自分とサヨナラし、新たな自分でキャンパスライフをエンジョイしたい。けれど、どうすれば良いのか分からない、そんな人に贈ります。

大学デビューを望む人の傾向

 人間関係が希薄で、見た目や性格に自信が無い人は、大学デビューを望む傾向があります。自分を知らない人が多い場所なら、新しい自分、なりたい自分になれると考えてのことです。

 

 しかし、容姿や性分は、中々、自分の思うようにいかないのが現実です。これが理解出来ないまま、大学デビューをしたとしても、単なる勘違いさん、笑い者にされてしまう可能性が非常に高くなります。ご注意を。

過去の自分を否定しないこと

 中学、高校と、あまりイケていなかったかも知れませんが、その期間もあなたは成長をしていました。今、変わりたいと思っているのも、成長過程の一部なのです。

 

 まず、絶対に変わる!と決意した自分を褒める作業から始めましょう。

自分を好きになろう

 あなたは嫌いなものを、好きな人に勧めますか。恐らく、しない筈です。自分が良いと思うものしか、好きな人に勧めないでしょう。

 

 これは、大学デビューにも同じことがいえます。自分のことを嫌いなまま、見た目だけのデビューを果たしたとしても、愛されるキャラクターになるのは困難です。いくら一生懸命演じたとしても、メッキはすぐにはがれます。

虐めを受けていた人は

 虐めを受けていた人に、自分を好きになれというのは、至難の業です。また、人を憎む気持ちも、心の大部分を占めているでしょう。

 

 

 この気持ちは捨てなくても、結構です。憎しみや怒りは、大きなエネルギーを生み出します。このエネルギーで、あなたは今、大きく変化しようとしています。

 

 虐め加害者は、あなたを虐めることしか能が無かった連中です。これ以上の発展はありません。哀れんでやりましょう。あなたは、これから素敵な人生を歩みます。

それでは、見た目を変えましょう

 大学デビューは心の変化が重要になってきます。モチベーションを上げるには、分かりやすい変化が、すぐに訪れる方法を取るのがベスト。

 

 最も手軽なのは、ヘアカットです。カラーリングだけでもOK。ほんの数時間で、それまでの自分とは別人になれます。

 

ただし、今まで通っていた美容院、理容室は利用してはいけません。憧れている店で行うのが、前提です。今までの店が気に入っていたとしても、今までと同じカットしかしてもらえません。ですから、違う店が良いのです。


 

笑顔の練習

 心を晴れやかにするには、笑顔が一番です。鏡を見ながら、笑顔の練習をしてみてください。無理やりであっても、笑顔になると、リラックスホルモンが分泌されると、近年の研究で判明しました。笑顔の人の写真を見るのだけでも、効果はあります。

 

 

 笑顔の練習は、顔の筋肉のトレーニングにもなります。顔の筋トレをすると、表情が豊かになります。コッソリ、鏡を見ながら頑張ってください。

もっと見た目を変えていく

イケメンとして再デビューするには

女子力アップの秘訣

 

こちらも参考に、自分を磨いていってくださいね。

関連記事