2015.11.21

コレを改善すればリア充になれるかも?彼氏ができない女子の特徴・4選

そろそろ彼氏が欲しいけど、
「女としてのレベルは低くないはずなのに、なかなか彼氏ができない」
「寄ってくる男は冴えない人ばかり……」
そんな思いをしているあなた。周りからはひそかに「あの子みたいなタイプは彼氏が絶対できない!」と思われてしまっているかも。

今回は、彼氏がなかなかできない女子の特徴をご紹介します。

1.やたらイケメンにこだわる

「自分の容姿は棚にあげてイケメンにこだわる女子。勝手に男を格付けしてる女子とかも...そういう女子は少なくとも恋愛対象にはできないなー」(18歳/専門学生)

理想の芸能人や理想の漫画の登場人物などへの思いが強すぎて、知らず知らずのうちに現実の男子に対しても同じような見た目の理想を追求していませんか?

現実は考えているよりずっと厳しいのです。まず異性に出会ったら、見た目よりも中身の良さを見つけていく習慣をつけましょう。

2.理想のタイプがこまかすぎる

「女友達で、彼氏の条件が身長175cm以上で、いい高校、大学を出てないとダメ、顔はかわいい系で、ファッションはそこそこおしゃれでキレイめがよくて、髪型はアッシュ系に染めててちょっとパーマがかかってて将来は地元に家を建ててくれて...っていう子がいます。
しかも、条件のうち一つも妥協できないんだとか。そういう男に出会える方が奇跡だ!」(24歳/営業)

「彼氏」への妄想が膨らむあまり、彼氏の基準を温めすぎて、どんどん彼氏の条件が厳しく、細かくなっていませんか?

あなたの希望するすべての条件の型にピッタリとはまる男子に出会えればそれでいいのですが、その可能性は極めて低いです。
最高のバッティングをしようと、欲張っていいボールを逃しすぎて、空振り三振・アウトになってしまえば、本末転倒です。

3.合コンに場慣れし過ぎている

「合コンにいると、妙に立ち振る舞いが落ち着いてて、サラダ盛ったりお酒ついだり、男への品定めの視線がハンパなかったりする女子は、合コンに関して百戦錬磨なんだなーと思って、なんとなくその時点で恋愛対象には入れなくなる」(25歳/デザイナー)

合コンで、「気が効く女子」アピールをしようとしすぎて裏目に出てしまっているのです。
合コンやパーティなど男女の集まる機会では、たとえ経験がたくさんあっても「慣れていない」「がっついていない」仕草をしていたほうが、男子からのウケは良いようです。

4.自分でも気づかないところが喪女化している

「例えば、部屋とかカバンが汚い、小鼻が黒ずんでる、鼻毛が出てる、うっすらヒゲが生えてる、トイレから出て手を洗わない、洗っても服で手を拭いてる…とか。
化粧とかを一生懸命するなら、そういうとこきっちりすればいいのに、って思いますね」(21歳/大学生)

男子は、意外にも女子の細かい一面をチェックしています。メイクやファッションセンスを磨くことも彼氏づくりには大切な要因ですが、一番はやはり清潔感。

まず部屋やカバンをきっちり整理整頓して、毎日きちんと自分のすっぴんと向き合って、すっぴんメンテナンスも欠かさないようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?
彼氏がいない期間は自分磨きの期間です。いつ、彼氏ができてもいいように、万全の体制をしておくことが女子のお仕事。

少しでも彼氏ができない女子の特徴に心当たりがある女子は、この機会に自分を見直してみてくださいね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事