2015.11.22

狙うはココ!男子が「誰でもいいから女子と一緒に行きたい」と思う場所・5つ

デートのお誘いをうまく成功させるためのコツは、男子が「ひとりでいたくないなー」とか「ひとりで行きたくないなー」とか思っている瞬間を狙って「一緒に行かない?」と言うことです。

こういうときには男子は「ひとりで行くくらいなら、誰でもいいからとにかく女子を横に連れて歩きたい!」と思っていますから、かなりデートオファーの成功率が上がります。

では、それはどんな瞬間なのでしょうか? 20代男子30人に聞いてみました。

1.クリスマス

「今なら、時期的には完全にクリスマスでしょ。世の独身彼女なしの男たちは、いかにぼっちのクリスマスを回避するかで頭をフル回転させる日々だよ」(公務員/26才)

やっぱり多かったのがこれです。どんなにクールに気取っていても、彼女がいない男子なら必ずこれは気になっているはず。

「彼女は諦めるけど、せめて女子とクリスマスに食事でも……」と思っている人が多いですから、まさに狙い目ですね。

2.イベント

「音楽のライブとか、スポーツ観戦とか観劇とかは、『行きたいなー』って思うのがあっても、『ひとりで行くのもさみしいしな……』と思って断念するときがあるから、一緒にいてくれる女子がいれば違うと思う」(大学生/22才)

好きな趣味でも、そうとう好きじゃないとなかなか「ひとりでもいいや!」とはなりません。だから、そこを狙うのもアリですね。

3.買い物

「最近、買い物にひとりで行くのがかなりさみしく感じるようになってきたから全部アマゾンで買ってる……」(営業/25才)

男子もなかには、「買い物はひとりより誰かと一緒にしたい」って思う人がいるみたいですね。

こういう男子は少なくないでしょうから、「今度一緒に買い物に行かない? お互いに服とか選ぼうよ」みたいに誘ってあげたらいいかもしれません。

4.ドライブ

「免許とったけど、乗せる人もいないからドライブとか全然行ってなくて、ペーパードライバーへの道をアクセル全開で猛進してる」(居酒屋/24才)

ドライブも、隣に人を乗せるのとひとりで行くのだと、楽しさが全然違うみたいですね。
免許を持ってる男子に片っ端から「ドライブ連れてってよ」と言ってみましょう(笑)。

5.映画

「自分は映画ですね。観たい映画があっても、一緒に行ってくれる人がいないとなかなか映画館までわざわざ行く気になれません。
男子と2人で映画館っていうのも、なかなかキツいしね(笑)」(大学生/22才)

映画も、大人になるとなぜか友達とよりも男女で一緒に行くところになりますよね。

男子が観たいって言ってる映画があれば、「一緒に行かない?」と言ってみたら案外すんなり「いいよ、行こうか」ってなるかも。

おわりに

どうでしたか? ポイントは、あなたが行きたいところに誘うよりも、男子が行きたがってるところに誘うことですよね。

そしてできれば、その男子が「行きたいけど、ひとりでは……」と思っているのを狙っていきましょう。この2つのポイントを守れば、男子をデートに誘いやすくなるはずです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(大倉士門/モデル)

関連記事