2015.11.24

当てはまってない?いますぐ治したい「恋愛依存」チェックリスト5つ

みなさん、こんにちは。
ライターの神野悠です。
過ごしやすい季節は足早に過ぎて、人肌恋しい季節がやってきました。

冬に向けて様々な準備を進めている頃かと思いますが、恋愛でうまくいかなくて負のスパイラルに陥ってしまっている、なんてことはありませんか?

2015年もあと少し。今回は、少し厳しいセルフチェックをしつつ、恋愛依存から抜け出すためのテクニックをお伝えします。

1.「自分に甘く、他人に厳しく」、してませんか?

「自他共に厳しいならともかく、自分に甘いのに他人には厳しい子は評価が下がりこそしても上がりはしないですね。
甘やかしてもらう環境に慣れている子は魅力的ではないです」(26歳/公務員)

「自分が他人に優しくしようとしたら、相手も優しい気持ちを持ってくれると思うんです。
優しくできない人は優しくもされないし、だからお互いに大切にできない。そういうことだと思います」(22歳/大学生)

心身の健康状態を保つために、自分を甘やかしてあげる時間は大切ですが、いつもそれでは考えもの。

ストイックに頑張る自分を見ていてくれる人は周りにたくさんいるはずです。少しの勇気を出して、自分を鼓舞してみましょう。

2. 悲劇のヒロイン、演じていませんか?

「自分だけが大変で、自分だけがかわいそう、って嘆き続けてる女の子とは基本的に関わり合いを持たないようにしています(笑)。」(27歳/金融)

「自分のことを不幸とか、ついてないとか平気で口に出す子はどうかなって思います、いかにも慰められるのを待っているというか。
見ていて気持ちの良いものではないですね」(25歳/出版)

自分が苦労をした出来事をすぐに口に出してしまうという方は、意図せずヒロインごっこをしていると勘違いされてしまうかも。憂鬱な顔でつまらなそうにしている姿と、楽しそうに笑っている姿。
皆さんはどちらの男性に惹かれますか?女性も、同じことですね。

3. 妥協とこだわりのバランス、間違っていませんか?

「もちろん、ある程度の理想があるのは良いと思いますけど、あんまり完璧人間を求めてる女の子には、じゃああなたはそんな完璧なわけ?と残念な気持ちになってしまいます」(23歳/営業)
「彼氏が欲しい、というだけで、誰でもいいって態度の子は100%なしです」(21歳/大学生)

なるほど、この2つの意見は今すぐにでも参考にしたいことですね。
こだわりすぎも、なげやりすぎも、相手に対して非常に失礼な態度になってしまいます。

4.「待ってるだけ」、なっていませんか?

「楽しませてもらう所にしかいたことない人とは、2人でいても楽しくないです。相手を楽しませようとしてくれる人との方が、いい時間を過ごせる気がします」(24歳/コンサル)

誰かが楽しませてくれるのを「待っている」だけでは、幸せはやってきません。
自分が今いる状況を自発的に楽しもうとしているか、それが最も大切なことです。

5.恋のための恋に、なっていませんか?

「相手のことが好きとか、相手が自分のことを好きとか、そういうのじゃなくて、デートしたり駆け引きしたりするだけの、恋愛ごっこみたいな恋愛ばかりしている子とは、付き合いたいとは思わないですね。
やっぱり誠実さが見えないとダメかなと思います」(25歳/会社員)

ただただ、恋愛をしている自分のことが好き。
そんな考えは、非モテを引き寄せてしまいます。
自分が大切にしたいことは何なのか、一度ゆっくり考えてみましょう。
上位に恋愛がこなくても、今は自分を磨いていく時期なのかもしれません。

おわりに

素敵な恋を呼び寄せるには、まずは自分の習慣を素敵にすることが大切ということが分かりました。

さぁ、残り少ない2015年、皆さんはどのように過ごしますか?(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事