2015.11.21

紅葉狩りをより楽しむためのワンポイント!名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。そこで今回は、占い館セレーネ代表・脇田尚揮先生と共同で開発した、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、「紅葉狩りをより楽しむための方法」をご紹介いたします。

(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

・カ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、できるだけ遠くに出かけると良いでしょう。忙しくて時間が取れないこともあるかもしれませんが、いつもとは違う場所に向かうことで、非日常を思い切り楽しむことが出来るでしょう。

・タ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、大きな木がそびえているところに出かけると良いでしょう。街で見かけるような普通の木々ではなく、人間などはるかに超えた大きな存在。そこから降り注ぐ、赤く色づいた葉に心躍らせてみてはいかがですか。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

・ナ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、1 人でゆっくりと散策すると良いでしょう。歩く場所はどこでも構いません。ただ気持ちのままにフラフラと、色づく葉の姿を追いかけてみてはいかがでしょうか。気づけば、自分でも知らない場所に訪れているかもしれません。

・ラ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、なるべく暖かい日に動くと良いでしょう。涼しい季節になったからこそ、たまに訪れる汗ばむくらいの陽気の日に外へと出かけてみましょう。太陽と木々のコントラストに、目を奪われてしまいそうです。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

・ア行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、お寺や神社などのスポットを巡ると良いでしょう。神秘的で厳かな空気に包まれながら、秋の自然を存分に堪能しましょう。帰る頃には、心もからだもスッキリとしているはずです。

・ヤ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、家族や友人といっしょに歩くと良いでしょう。1 人でふらふらと歩くのも良いですが、その楽しみを共感できる人がいれば、喜びは何倍にもなります。お休みを合わせてぜひ遊びに行かれてはいかがですか。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

・サ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、普通の人が行かないような穴場スポットに向かうと良いでしょう。友だちに写真を見せたときに「ここどこなの?」と聞かれるような場所に行って、静かに秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

・ワ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、ひとつの場所だけではなく、一日でいくつも見て回ると良いでしょう。それぞれの場所で観られる紅葉の姿は、きっと同じではないはずです。たくさんの風景を、一気に味わってみてはいかがでしょうか。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

・ハ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、軽い食事をしながら散策すると良いでしょう。ただただ歩いて回るのも良いかもしれませんが、美味しいものを食べながら観る秋の景色は、また格別です。その土地ならではのものを探してみるのも良いかもしれませんね。

・マ行
あなたが紅葉狩りを楽しむときには、池や湖の近くをめぐると良いでしょう。水辺を散策しながら、湖面に映る赤や黄色の葉の姿を見て回ってみてはいかがでしょうか。普段は見られない景色に、良い刺激を受けることが出来るのではないでしょうか。

おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ハウコレ)

(ハウコレ編集部)

関連記事