2015.11.25

ヤキモチ焼く私って重い…?「彼氏と盛り上がる女友達」への対処法とは

こんにちは。ライターの福嶺美優です。今回は、18歳高校生の方からこんなご相談が寄せられました。

「最近、彼氏との喧嘩が多くてどうしたらいいか分かりません。私の友人と彼氏と3人で遊ぶことが多いのですが、その友人と彼氏は共通の趣味の話題でいつも盛り上がります。
私は全くついていけず、やきもちを焼いてしまい必ず喧嘩になります。彼氏はなぜ私が怒っているのか分からないようです。友人はいつもごめんねと謝るものの、直しはしません。
正直、本音を全部話すと、重い女だと嫌われてしまいそうで怖いです。
ですが、話さないとまた同じ事を繰り返してしまうし、彼氏の気持ちも知りたいです。どうしたらいいでしょうか。」

彼氏が自分のついていけない話題で女子と楽しそうにしていたら寂しいし、その気持ちを分かってもらえないのは辛いですよね。

そんなときはどのように対処したらよいのでしょうか。一緒に考えていきましょう!

最大の問題は女友達

ご相談文を読む限り、最も問題なのはご相談者様の女友達でしょう。
なぜなら「いつもごめんね」と謝ったということは、本人もご相談者様が話に入れていないことを自覚しているということ。ご相談者様が嫌だと思っている気持ちも、おそらく気付いているはず。

それなのに改善もせず、彼氏と仲良くしているのは、少なからずお友達の中には彼氏さんへの好意があるのかも。お友達がご相談者様のことを大切に思っているならば、あなたが置いていかれるような話題で盛り上がったりせず、話に入れるように配慮するでしょう。

この友人と彼との3人で遊ぶことは、控えたほうがよいのではないでしょうか。

彼には正直に気持ちを話しましょう

嫌なことは嫌だときちんと彼に伝えましょう。乙女心と言うのはなかなか男性からは理解しがたいもの。

しかし本当にご相談者様のことを大切に思っているなら、理解はできなくても嫌なことはしないよう努めるのでは。

ですから「こういうところが、こんな風に嫌な気持ちになってしまうから、やめてほしい。」と具体的に説明してみてはいかがでしょうか。

「本音を全部話すのは重い女だと嫌われてしまいそうで怖い」と相談文には書かれていますが、それを重いととってしまうなら、彼の器の広さや愛情はその程度のものだと考えほうがいいのかも。

話して改善しなければ、見切りをつけるのもあり

そもそも「相手が嫌だと思うことはしない」いうのは、人との付き合いの中で最低限守るべきこと。
話して改善しないのであれば、彼の中での優先順位はあなたよりも友人だと言うことなのかも。

自分を大切にしてくれないような相手と、いくら好きでもずるずると付き合っていても幸せは遠のいてしまうのかも。
直らなければさっさと見切りをつけて、もっとご相談者様を幸せにしてくれる、素敵な男性を見つけたほうがいいと思います。

おわりに

ご相談文のような三角関係は実際に起こりがち。しかしそれを乗り越えるからこそ、2人の絆は深まるのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてください(福嶺美優/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事