2015.11.25

人生のイベントにおける12星座別アドバイス(ほめられたとき編)

人生にはいろいろなことが起こるものですよね。タロットカードの「大アルカナ」は、実は人間の一生を意味しているものです。あなたの人生に起こりうるイベントそれぞれを、12星座別にどのように乗り越えるべきかをアドバイス!今回は19番目のカード・太陽にちなんだ、あなたが「ほめられる」シーンにおけるメッセージをご紹介いたします。

火の星座(牡羊座,獅子座,射手座)のあなた

火の星座は、自信があり、自分の存在を認められたいと思っています。そんな火の星座が「ほめられる」と、さらに評価されたいと思いエネルギッシュに頑張るでしょう。

牡羊座のあなたは、誰も挑戦してこなかったことをやり遂げ、賞賛されたときに喜びを感じるでしょう。獅子座のあなたは、いつも誰かに認められたいという願望があるので、ほめられたら無邪気な子供のように嬉しく思うはず。そして射手座のあなたは、目標や夢を達成しても、次のチャレンジングな目標に向かっていくので、ほめられても自分で納得しないと満足できないようです。

地の星座(牡牛座.乙女座.山羊座)のあなた

地の星座は、自分の価値を見い出すため、忍耐強く努力する傾向があります。そんなあなたが「ほめられる」と、その喜びを噛みしめ、後からじっくり反芻するように思い出すでしょう。

牡牛座のあなたは、アロマなどを使い心地いい空間でのんびり、自分にごほうびをあげるかも。乙女座のあなたは、実務能力が高いため、思い描いた通り完璧にこなせたことをほめられると嬉しく思うはず。そして山羊座のあなたは、コツコツ型なので、後から評価されることが多いようです。ほめられても謙虚に受け止め努力していくでしょう。

風の星座(双子座.天秤座.水瓶座)のあなた

風の星座は、知性を表現したり、情報をうまく使って人との関係性を楽しみます。そんなあなたが「ほめられる」としたら、幅広い知識を使って仕事を成し遂げたり、相手に合わせながらうまく駆け引きできた時など、頭脳プレーによるところが大きいでしょう。

双子座のあなたは、頭の回転の速さや、情報通なところを論理的にほめられると喜ぶようです。天秤座のあなたは、顔には出しませんが、ほめられるとすっかりその気になり、やや調子に乗ってしまうかもしれません。そして水瓶座のあなたは、独創的で斬新なことができたときに、ほめられることを望んでいるでしょう。

水の星座(蟹座.蠍座.魚座)のあなた

水の星座は、みんなを包み込み暖かく見守ってあげようとする人情タイプ。そんなあなたが「ほめられる」としたら、物事の心理や裏付けを求めた結果であったり、きちんとした内実の伴う理由によるものでしょう。

蟹座のあなたは、信頼できる仲間のために、頑張っている姿をほめられると安心するようです。蠍座のあなたは、自分の殻を破り、自分を投げ出して前に進んでいることを理解され、評価されると喜びになるはず。そして魚座のあなたは、情緒や共感を求める傾向があるので、ほめられると夢うつつのように嬉しいでしょう。

おわりに

人生において「太陽」のカードは、やっと夜が明けて、これから約束された未来へ向かうことを表しています。つまり、充電されていたエネルギーを全開し、進んでいこうとすることの象徴なのです。12星座それぞれほめられるとどう感じるかは違いますが、何かのために頑張っているときは、やはり認められたいものですよね。ほめられることでモチベーションが上がり、もっと人のために役立ちたいと思えるのですから…。でも仮に、評価されないとしても、結果的には自分の成長につながるはずです。自分で自分をほめることも時には大切なのかもしれませんね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事