2015.11.26

秋冬の今こそ要注意!気をつけたい「女子力ダウンポイント」4つ

こんにちは。ハウコレライターの神野悠です。
お日様が出るとポカポカしていますが、朝晩は少しずつ寒い季節に近づいているような気がしますね。過ごしやすい時期かつ季節の移り目ということもあり、おしゃれをして外へ出かける人も多いのではないでしょうか。

今回は、涼しくなったからといって侮れない身辺チェックについてご紹介したいと思います。当てはまる点が一つでもある方は、対策をしっかり立ててくださいね。

1. 秋こそ匂いに注意!?

「部屋、外、電車など気温差がまちまちで自分の体感温度と合わないことがよくあるじゃないですか。
意外と汗をかいているのに気づいていないのか、夏よりも異臭を放っている女の子が結構いてショックです」(22歳/大学生)

「ブーツを履く子が増えてきましたけど、蒸れによる臭いには本当に気を付けて欲しいです。居酒屋の座敷とかで脱いだ瞬間に、百年の恋からも余裕で覚めます」(25歳/公務員)

夏のように目に見えて汗をかかなくなってしまった分、対策がおろそかになってしまうのが「匂い」かもしれません。

厚着をしすぎて下着が汗を吸ったり、長時間履くことで靴が臭くなってしまうなど、気を付けるべき匂いケアは秋にもたくさんあります。

2. 興ざめ…ストッキングに穴が…

「タイツとかストッキングに穴が開いてるのに平気で履いてる人の神経を疑います。ただのズボラです」(23歳/会社員)

「靴を脱いだ瞬間に親指が顔を出してるとかね、『あぁー…まじかー…』ってなっちゃいますよね(笑)」(26歳/営業)

生足は暑い夏まで。そろそろストッキングやタイツを履く人が増えてくる季節ですね。
みなさん、履く前にチェックです。

穴はもちろんのこと、ほつれなどもありませんか?
少しでも破けそうだったら、諦めて新しいのを下した方が安全ですよ。男の人は意外とストッキングの穴に厳しい意見を寄せていたので、十分注意しましょう。

3. 靴のケア

「ブーツのかかかとが削れてるとか、削れてる通り越して土台に達するまで履きつぶしてる人とか、明確な理由はないけど、ダメです。だらしない」(26歳/金融コンサル)

「今日の朝出してきたの?って聞きたくなるくらい埃っぽかったり、モコモコしてるところが黒ずんでたりすると、なんか残念な気分になります」(21歳/大学生)

靴のケアに対する苦言も多かったですよ。
秋のファッションに合わせて靴も変わる人が多いかと思いますが、1年靴箱に放置されていたのであれば、履く前に汚れがないかくらいは点検しましょう。

足元の綺麗さは男性にとって高評価のポイントです。恋愛対象から外れないように、抜かりない女性を目指しましょう。

4. ファーの手入れ

「ファー製品を身に着ける人も多くなる気がするんですけど、なんかところどころ剥げてたりすると、『去年の使いまわしなんだなー』って思っちゃいます。
日ごろの手入れがものを言う品は、適当な人は持たないほうが良いかなって思いますけどね」(24歳/営業)

大変痛いご指摘を頂きました。
ファーのついた鞄や靴の状態、皆さんは大丈夫ですか?
確かに見た目と手触りが大事なファーですので、傷んだり剥げたりしないように、日ごろからのケアが大切ですね。…大変ですが(笑)

おわりに

これから寒い時期を迎えるからこそ、油断をすると見落としてしまいそうな点をご紹介しました。すれ違う男の人の身なりが気になるように、男性も女性のことをよく見ています。

髪やお化粧などの分かりやすいところだけでなく、全体に注意ができるようなりたいですね。(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事