2015.11.28

「おひとりさま」満喫中だけど…。ひとりが好きな女子の将来への不安解決

「おひとりさま」なんて言葉も浸透した今、一人でなんでも出来て、一人行動が余裕な女の子は意外にも多い!わたしもそのうちの一人です。

一人の時間を何よりも大切にし、仕事をやり切ったあとは誰とも一緒にいたくないですし、スーパーでアイスクリームでも買ってお家へ帰宅したい。そんな若干こじらせ女子……
いや、ガッツリこじらせ女子は、恋愛をしたくないわけではないはず!

出来れば恋愛したいし、彼氏だって人並みに欲しい……。でも疲れるのは嫌……。

そんな女子の将来への不安をどうにか解決出来ないかと思いまして!
今回は一人好きな25歳~30歳女性30人に『こじらせてても将来を安心して迎えられる方法』について調査してみました。

1.一人飯を極める

「二人分、三人分の料理を作るのって簡単!でも一人分を余らせずに作るのって難しいんだよ。だいたい余るからね!」(29歳/美容関係)

「どうせ余っちゃうし今日は夕飯食べなくていいや~」ではなくて、しっかり一人分のお料理が出来て自炊をしている女性は将来必ず役に立ちます。

一人暮らしが長ければ長いほど、自炊はたまにするくらいであとはお惣菜かコンビニか外食~!なんてことがあると思います。それでは、将来への不安は続いていくばかりですよ。

料理が人並みに出来ること、そして身体も健康であることが、こじらせていたとしても年齢を重ねて困らない最大のポイントです。

2.キャリアアップ講座を受講

「たとえ恋愛の方がうまくいってなくても仕事が順調なら幸せだと思うの。今は仕事を一生懸命にやりたいし、全力を尽くしたい。
その為にキャリアアップ講座を受講すると意識も変わってくると思うよ。」(28歳/秘書)

これは結婚を考え始める年齢の方だけに言えることではありません。若い女性でも、働き始めて仕事を一生懸命頑張っている方、夢を追っている方にも言えることなのです。
恋愛が全てではないし、したいと思って出来るようなものでもありません。

むしろ、仕事が順調で自分の生活自体が順調で余裕があるときこそ、自然と恋愛も出来るようになるかもしれません。

今は仕事でレベルアップするために、そして人生を豊かにするために、キャリアアップ講座の受講もオススメです。

3.習い事をする

「私はジムに通っています!前は将来に対して不安しかなかったんですけど、ジムで汗を流すようになってから私にはこのスタイルがあってるし何不自由ない生活を送れているということに気づいて不安が消えました。
むしろ今は、この生活を保つのに必死です(笑)」(26歳/美容関係)

習い事でもいいですし、夢中になれるものでもかまいません。なにかひとつ見つけて、継続して習慣化していくと自分の生活スタイルが見えてくると思います。

男性に頼らなくても私は私で生活出来る……!そんな強い思い、かっこよくないですか?

4.自分のストレス発散方法をわかっておく

「モヤモヤしたとき、誰にも頼れないから私は漫喫に行きます。漫喫が癒し。ひたすら漫画を読んで、落ち着かせてまた頑張ろうって思えるんです!」(27歳/アパレル)

ひとり好きな女子は溜め込む性格の方が多い傾向にあります。そのため、ストレスを溜め込み爆発してしまうことも……。
ひとり好き女子が爆発したらとんでもないことになります。取り返しのつかないことになる可能性大なのです。

なので、しっかり自分のストレス発散方法を知っておくこと!これが大事です。これ以上こじらせていかないように!

おわりに

ひとりは好きだけど、私一生ひとりで生きていくのかな~?なんて心配しなくても大丈夫。考え込むと、考えたようにしかなりませんよ。

今、あなたが出来ることを精一杯やることで不安は解消されていくのです。ひとり好き女子!ビビんな!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(伊東亜梨沙/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事