2015.11.27

12星座別「宝くじが100 万円あたったら」あるある

あなたの周りに、宝くじが当たった人はいますか? 私もいつかは夢の億万長者、なんて思ってみても、なかなか叶えることは難しいですよね。しかし、もしも本当に宝くじが当たったとしたら、あなたは冷静に行動できるでしょうか。今回は星座別に「もしも100 万円の宝くじが当たったら」の行動パターンをチェックしてみましょう。

○火のエレメンツ(牡羊座・獅子座・射手座) 

お金が手に入ったらすぐ使いたくなる火のエレメンツ。牡羊座は欲しいものを一気に買いあさります。欲しかった洋服やアクセサリー、とにかく買って買って買いまくります。散財して後悔することが目に見えているはずなのですが……。獅子座は自分にとって投資になる使い方をします。ビジネス本や新しいパソコンを買うなど、後から活きてくるようなお金の使い方をしたがりますが、ついギャンブルに走ってしまうことも。射手座は自分の趣味に徹底してつぎ込みます。お高めのエステ器具を買ったり、ガーデニング用品を買い揃えたり。自分の心が楽しくなる物を揃えます。

○地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)

たくさんお金が入っても堅実な地のエレメンツ。牡牛座は100 万円という金額では大金と思えません。しかし、ちょっとした贅沢くらいは……、ということで、グルメな牡牛座らしく美味しい食事を楽しみます。乙女座も牡牛座同様、一気に使い切ることはしません。それでもせっかくだからということで、休みをとって普段なかなか行けない美術館や博物館めぐりを堪能します。山羊座は言うまでもなく貯金です。大きなお金が入ったからといって無駄遣いをするようなことはまずありません。ただ、前々から欲しいものがあれば、これを機会にと購入資金に当てるでしょう。

○風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)

風のエレメンツは、お金の使い方にこだわりがあります。双子座は大人買いをするでしょう。コミックスやDVDなど、面白そうなものをまとめて買います。ただ、観ている最中に飽きてしまうかも……。天秤座はそんなお金を自分だけで使うことが怖いので、友だちや仕事仲間と一緒に遊ぶことに使います。ただ、100 万円と正直には言わず、5 万円くらいと申告するでしょう。水瓶座もみんなのために使ってくれますが、周りからは驚かれるようなプレゼントをします。レア物のお醤油だったり、こだわりの高級な化粧品だったり。そのセンスは見事です。

○水のエレメンツ(蟹座・蠍座・魚座)

お金が入ってきたことそのものが嬉しい水のエレメンツ。蟹座は家族や身近な友人と一緒に、温泉旅行へ出かけます。「今日は私のおごり!」と言って、思う存分みんなで楽しむでしょう。そんなみんなの姿に、ますます嬉しくなるはずです。蠍座が100 万円を使うときは、細かく分けることはありません。100 万円ギリギリの一点ものを購入します。キラリと輝く指輪なんて、まさしく蠍座らしいものを手に入れるのではないでしょうか。魚座は自分で使い道を決められません。あれこれ調べたり人に聞いたりした挙句、決めきれずに定期預金に回してしまいそうです。そうでないと、どうでもいいことに散財しそうです。

◆おわりに◆

100 万円を高いと見るか、安いと見るか。デフレ社会の昨今では、もしかしたら「そんなことよりローン返済」という方も多いかもしれません。しかし、夢を買って手に入れたお金。使うときは、少しでも楽しいことに使ってみてはいかがでしょうか。(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事