2015.11.27

『6人体制』となったFlowerの新曲「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」MVが公開!

6人体制となったダンス&ボーカルユニットFlowerが、一途な片思いを表現した新曲のミュージックビデオをお披露目した。


「新しいFlowerは、より踊り、よりArtisticに。」躍動する新生Flower

Flowerにとって通算11枚目のニューシングルとなる「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」は、6人体制となってから初のシングルとなる。


27日に公開されたミュージックビデオでは、「新しいFlowerは、より踊り、よりArtisticに。」をテーマに、6人という人数だからできる動きやフォーメーション、しなやかさを、今回“銀河(ミルキーウェイ)”という夜空の世界観を深く解釈し、光をテーマに落とし込んでいるという。

コンテンポラリーダンスにも初挑戦!『6人』の個性が際立つ

今回はコンテンポラリーというジャンルのダンスにも初チャレンジ。神秘的かつ劇場的な演出も見所。ビルの屋上で夜景と銀河をバックにパフォーマンスするシーンや、光のカーテンの中でのリップシンクやパフォーマンスなども圧巻だ。




また、6人が組み合わさるダンスパフォーマンスでは、繋がりたいけれどもろく剥がれていく葛藤や変わらない気持ちなど、様々な感情を表現。新体制となったFlowerメンバー6人の個性が際立つミュージックビデオとなっている。



11月21日から全国各地で開催されているリリース記念イベントも盛況を見せており、6人体制となった彼女たちの活躍が期待される。


【Flower 「瞳の奥の銀河(ミルキーウェイ)」MUSIC VIDEO】


関連記事