2015.12.02

当てはまったら今すぐやめて!幸せになれない女性の特徴・4選

『どうして私だけ幸せになれないんだろう…』と感じている人はいませんか?
それってもしかして、自分から知らず知らずのうちに幸せを遠ざけてしまっているのかもしれません。

そこで今回は当てはまったら今すぐやめた方が良いかもしれない『幸せになれない女性の特徴』についてまとめてみました。

1.何年も元彼を引きずっている

「別れてすぐ元彼を引きずっているなら分かるけど、5年とか過ぎても元彼しか見えていないのは結構ヤバいと思う。
周りにいくら良い人がいても幸せを逃してしまうよね。」(24歳男性/作業療法士)

「『やっぱり元彼が一番良かった』とか言っている友人を見て、これじゃ幸せになれないと思った。
今付き合っている人がいるならその人を見ないと失礼だし、そんなスタンスで恋愛を続けていても何も得ることは出来ないはず。」(22歳女性/大学生)

上手く行かなかった恋愛だからこそ未練が残ってしまうのかもしれませんね。思い出の殻にこもるより、周りに目を向ける努力をしてみましょう。

2.外見ばかりを気にする

「もう良い歳なのに自分の見た目だけを気にしている女性はダメだよね。
大学生くらいまではそれが通ったかもしれないけれど、結婚を考えてくる年齢になるとそうはいかないから。
やっぱり一緒に生活していく力がある子に男は目が行くからね。」(28歳男性/営業)

「男性のことも顔でしか判断できないのは良くないと思うな。結局人って中身だと思うし。
付き合ってもすぐ別れちゃうなら幸せとは言えないよね。」(24歳男性/アパレル)

自分自身の価値だけでなく、男性のことも顔で判断していると幸せを逃してしまいます。内面を磨くこと、その内面に合った男性を探すことが幸せへの近道なのかもしれません。

3.幸せな人を妬む

「結婚した友人を『でもさー、あんな人のどこが良いんだろうね?』とディスりまくっている独身彼氏なしの同僚。
見ていて痛々しいし、これじゃ幸せになれないだろと思う。」(27歳女性/経理事務)

人の幸せを妬む人には、自分の幸せもやってきません。『羨ましい』と思う気持ちも分かりますが、口に出して人を非難することはやめましょう。

4.恋愛に刺激を求める

「不倫、浮気、略奪などとにかく恋愛に刺激を求めすぎる友人。周りも応援できないし、どう考えても幸せにはなれない。
またそれをなんの悪びれもなく、周囲の人に言いふらしているのがヤバいなと思ってしまう。」(26歳女性/カフェ店員)

これは良くないですね。自分が同じことをされても文句は言えなくなってしまいます。
若いうちはちょっとくらい恋愛に刺激を求めても良かったかもしれませんが、段々とそれは不幸のもとになってきます。恋愛をするにも最低限のルールは守りましょうね。

おわりに

いかがでしたか?一つでも当てはまる項目があった人は、今すぐ自分を見直した方が良いかも。幸せがどんどん逃げて行ってしまう恐れがあります。

等身大の自分を知りつつ、前向きに行動することが幸せを掴むヒントなのかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事