2015.12.02

浮気発覚!?彼の嘘を見抜く官能風水

官能風水とは、中国の「房中術」と「西洋占星術」の4つのエレメントをもとにしたもので、女性のメス的魅力を発揮して、男性を脳から刺激しオス的本能を呼び覚まし官能的な気持ちにさせてくれる新しい風水です。それに「心理学」も組み合わせて、自分のエロスをひっそり高めてみましょう。今回は、他のオンナと浮気しているかもしれない、彼の嘘を見抜くための官能風水についてご紹介致します。

彼が「火」の星座(牡羊座・獅子座・射手座)

…急に怒り出したり、逆切れするときは、家の玄関マットを赤にして

火の星座の彼は、浮気をすると逆ギレする傾向があります。これは威圧的な態度や暴力で相手を制圧し、自分の過失を隠そうとする手口です。嘘をついている箇所を追求されるとボロが出そうになるので、敢えて怒りをあらわにする事で、論点をずらそうとしている訳ですね。つまり、言い訳や口実の言葉が思い浮かばなかった時、駄々っ子のように暴れて場をしのぐという仕組みです。体育会系男子や肉食系男子の場合、まれに暴力に走ることも。ひとまず家の玄関マットを赤色にしてから、LINEやメールで再度突っ込むのが得策でしょう。

彼が「土」の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)

…鼻、口元、手などを隠すときは、家にある鏡の曇りを全部拭き取って

土の星座の彼は、浮気をすると動揺を隠す傾向があります。人は基本的に動揺しているときは、手足がいつもより余計に動きます。嘘をついている時によく起こるしぐさとしては、鼻を触る、鼻の下を指でこする、手で口元を覆い隠す、ポケットに手を突っ込む、顔を触る、髪や頭を掻くなどです。会話をしている時、やましい部分の話題に触れた瞬間に これらのリアクションが伺えたら隠し事がある危険信号かもしれません。テーブルの下で足がやたらと動いているならほぼ確実でしょう。家の鏡の曇りを拭き取り、「正直に言って」と言ってみて下さい。本音で話してくれるはず。

彼が「風」の星座(双子座・天秤座・水瓶座)

…話をはぐらかしたり、その場から去るときは、部屋に陶器製の鳥の置物を飾って

風の星座の彼は、浮気をすると話をはぐらかす傾向が。男性は女性よりもコミュニケーションやお喋りが下手なので、心の中にわだかまりがあると、すぐ言葉に表れます。言葉を濁して話題を変えようとしたり、その場を離れようとするのが嘘のサイン。もし「なんかいつもと違うな」と思ったら、部屋に陶器製の鳥の置物を飾ってみて下さい。そして、同じキーワードを繰り返し言ってみたり、怪しい点を複数回質問してみましょう。すると、最初は冷静にうまく受け答えしていたとしても、不意打ちに慌ててしまい、口がすべってしまうはずです。

彼が「水」の星座(蟹座・蠍座・魚座)

…目を合わせようとしないときは、ストライプ柄の文具やクッションを使用して

水の星座の彼は、浮気をすると目を合わせようとしなくなる傾向が。疑惑の核心に迫る質問をして相手の目を見つめて目線をチェックしてみるのが、最もシンプルで簡単な嘘を見破る方法です。質問をした時に目が泳いだり、あたふたと慌てている様子が伺えたら嘘をついている可能性が高いでしょう。逆に凝視をし続けてきたり、アイコンタクトが不自然に長すぎるパターンの場合も要注意です。そんな時は、ストライプ柄の文具やクッションを使用してみて。視線の動きは一瞬ですが、その瞬間的な動きに無意識の深層心理を見て取れるはず。

おわりに

日本はセックスレス社会と言われ、先進国の中でも男女の営みが極端に少ないと言われています。しかし、セックスはエネルギーワークでもあり、また男女のコミュニケーションの一つでもあります。良いセックスを楽しめることで、ストレスが軽減され、信頼関係が構築されたら、こんなに素敵ことはありませんよね。そんな官能風水を一度あなたも実践してみてはいかがでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事