2015.12.07

色っぽいは作れる?恋愛心理学からみるセクシーな女性


艶やかな女性、セクシーな女性に、一度は憧れるものです。
今回は、恋愛心理学を駆使して艶やかなセクシー女子になる方法を考えてみたいと思います。

1.セクシーに見せたいときは下を向く

セクシーな女性は、なぜか半目だったり、下を向いている場合が多いのです。その理由をご存知でしょうか。

実は、これは男性にとってとても魅力的な意味が込められていたからなのです。
目を伏せる行為には「服従」という意味が込められています。顔ごと下を向いてしまうと、嫌がっているという意味になってしまいますが、顔は下を向いておらず、目線を下にしている状態は、男性にとってとても心地いい表情だったのです。

少しタイミングを見計らって、好きな彼に下目線のあなたを見せてあげましょう。

2.優しく触ること

色っぽい女を演出するためには、「ものを優しく触ること」も効果的。ものを乱暴に扱ったり、せわしなく触るということは、落ち着きのなさを連想させます。ひとつひとつのものを大切に扱うようにすると、無意識にも女性らしい色気を演出できます。

そして、ものを優しく触ると心も穏やかになります。筋肉の動きと感情は連動しているのです。色気も見せられて、優しくなれる、そんな素敵な方法を試してみてくださいね。

3.うなじがセクシーな理由

普段あまり見えない場所は、生物学的に言えば急所です。例えばライオンがシマウマを殺すときに真っ先にのど元を噛むように、首やうなじは動物の急所でもあります。
とある論文によると、人は本能的に、急所を見ると「ドキッ」とすると言われているのです。

うなじを見てドキッとするのは、人間の急所であるからだったのですね。自分の弱い部分を上手に見せることができれば、無意識的にも相手の気を引くことが出来るとでしょう。

4.異性にセクシーに聞こえる声

人の印象というものは4割が声で決まると言われています。それくらい声の印象というものは大切なのですが、好意がある人に向かって、私たちは無意識に声をコントロールしていると言われています。
男性は好意のある女性に対してワントーン低く、女性は好意のある男性に対してワントーン高く声を発するようになっています。

「ぶりっこ」と言われる女の子の声がワントーン高いのも、これが原因で、男性から可愛く見られるためなのです。
やり過ぎては逆効果になってしまいますが、異性に好印象を与えたいときは声のトーンを意識して調節してみてください。

おわりに

いかがでしたか?セクシーさや色っぽさ、艶やかさは知識があれば演出できてしまうということがおわかり頂けたと思います。
色っぽさを上手に駆使して、彼に上手に気持ちを伝えましょう。(いい女bot/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事