2015.12.08

好きな人と初エッチを迎える際に注意したいこと・4つ


好きな人との初エッチって緊張しますよね。いくらデートを重ねていて、相手に対する信頼があるとはいえ、いざエッチをする雰囲気になると戸惑ってしまう女子もいるでしょう。

少しでも彼と迎える初エッチがいいものになるよう、今回は、彼との初エッチ時の注意点についてまとめてみました。

1.上手くやろうと思わない

「好きな人が相手なんだから、気負う必要はないと思います。ちょっとの失敗があったって、それがふたりの関係を深めるきっかけになりますよ」(26歳/女性/販売)

エッチと聞くと「気持ちがいいもの」というイメージが強いものです。
でも、実際のところエッチはふたりで気持ち良さを作るものなので、時と場合によっては上手く感じられないことも少なくありません。

ですので、変に自分を責めたり、気持ちを焦らせる必要は一切ないのです。初めから100%ふたりが満足できるエッチはできないのが当たり前。

それよりも彼とこうしてエッチできることに幸せを感じた方が、ふたりにとって大切な時間になるはずですよ。

2.男らしさを褒めてあげる

「彼のカラダのことに限らず、リードの仕方とか言動を褒めてあげると、男は自信を持ってエッチに没頭できるんじゃないかな」(24歳/男性/大学院生)

エッチする雰囲気になったら、彼の男らしい部分を褒めてあげると、男性は自信を持ってリードができるようです。

例えば彼の裸が思ったよりも筋肉質だったら「男らしくて格好いい」と褒めてあげる。
行為に入る前のリードの仕方が上手なら「なんだか別人みたい」と照れた顔を見せてあげると、男性はよりエッチに集中できるのでは?

彼の性欲を刺激する言葉をかけることで、雰囲気は大いに盛り上がりそうです。

3.いつも通りのふたりの関係を大事にする

「恋愛もそうだけど、こうしなきゃいけないエッチもないと思う。
いつも通りっていうのは無理かもしれないけど、ふたりだからできるエッチを大切にした方がいい」(26歳/男性/製造)

年齢が若いと他のカップルがどんな付き合いをしていて、どんなエッチ事情を送っているのか気になることはありませんか?

でも、恋愛もエッチもこうしなきゃいけないという形はありません。デートと同じようにしたいと思ったことを実践すればそれでいいのです。

それこそ挿入=エッチでもなければ、挿入なしのエッチ=エッチじゃないわけでもありません。
初エッチ時はエッチの形にこだわるより、ふたりの関係が深められるかどうかを意識できるといいですね。

4.恥じらいを忘れない

「初エッチから大胆とか適当ってのもあんまりいないと思いますが、恥じらいって大事ですよね。女の子の恥じらいを見るのが好きな男の人って多いので(笑)」(25歳/女性/IT)

変に構える必要はありませんが、かといって気を抜きすぎるのも考えもの。
男性は視覚で興奮を得る傾向が強いので、女性側の恥じらいがなく雑な雰囲気だったりすると、萎えてしまったり、男性としての自信が無くなってしまうようです。

彼とすることを「恥ずかしい」と思う気持ちは忘れずに。そんな表情に男性はますますあなたを愛おしいと感じるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか。好きな人が相手なら何も心配することはありません。

感度や気持ち良さよりもふたりの関係を深めるきっかけとして考えることで、初エッチ時のプレッシャーはだいぶ減るのではないでしょうか。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事