2015.12.08

働き女子必見!彼氏を作るためにはここを改善せよ!今すぐできる4つのポイント


皆さん、こんにちは。
恋愛コラムニストの秋葉優美です。

日々仕事に邁進しているキャリア系女子。残業や出張も日常茶飯事。
毎日バイトに終われているバリバリ働き女子大生。平日は家に帰ったらぐったりでデートもご無沙汰。こんな状況に陥ってはいませんか?

そんな人は、男性からは「仕事、バイトに一生懸命で彼氏必要なさそう」「近寄りがたい」「一人でも生きていけそう」などの印象を持たれてしまいがちです。

しかし心は乙女。
恋だってしたいし、愛されたい。それが本音ではないでしょうか。
そこで今回はそんな働き女子の皆さんが、ついやってしまいがちな男性からを遠ざけてしまうポイントを改善し、最短で彼氏ができる方法をお伝えいたします。

1.話すスピードを相手に合わせる

仕事バリバリの女性は頭の回転が早いだけに、口調もテキパキ、早口になりがちです。
当然、できる女性を好む男性は多くいるので、早口が悪いということではありませんが、相手との話すスピードに差が出てしまうのはよくないのです。

相手がゆっくり話す人だったら、そのペースに合わせることが大切です。
話す速度が同じぐらいだと「この子と波長が合うな」と思われるようになるのです。

2.説教ではなく同調する

気になる男性と初めてのデートにこぎつけても、ついつい仕事モードが出てしまうことってありませんか?

仕事をしている時のいつものくせで、「私はこう思う」「そこはもっとこうした方がいい」など、自分の意見を主張したり、相手についアドバイスをしてしまうのは恋愛初期段階においては避けた方が良いです。

自分の話したいことはぐっと我慢して、相手が仕事で悩んでいる時などは「大変だったね」とか「大丈夫?」と相手の気持ちに同調することが大切なのです。

男性は自分のことを気にかけてくれている、親身で優しい人に惹かれるものです。
いつもの負けん気や強気は封印することが懸命です。

3.弱い自分を見せる

キャリア系女子は、普段会社やバイト先では泣き言を言わず、黙々と仕事を頑張る。
家族や友達の前でも弱い自分は出さない。
自分を律して生きていることが生きがいになっている事が多いのです。

とても素晴らしいことですが、これでは男性からすると「守ってあげたい」と思われることはまず無いでしょう。

恋愛においては、「あなただから私のこんな一面が出せるの」というさりげないアピールが大事なのです。肩肘張らずに、男性に甘えることを覚えてください。

4.オンオフを切り替える

会話、ファッション、メイクなど、なんでもオンの状態で挑んではいませんか?
キャリア系女子に陥りがちなのは、プライベートでも仕事の話題が多い、ファッションやメイクも仕事の時と変わらずコンサバ系、きっちりしているスタイルが多いというところです。

プライベートでは仕事の話よりも趣味の話をする、休みの日のデートと仕事の帰りのデートの服装はきっちり分ける。そのギャップが大事なのです。

いつも仕事で頑張りすぎているあなたではなく、自然体の自分を見てもらうように自分も意識してみましょう。ギャップに弱いというのは男性も同じなのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
些細なことかもしれませんが、ついやってしまいがちな癖や習慣を直すことで、あなたの魅力が何倍にもアップします。

ぜひ心がけてみてください。(秋葉優美/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事