2015.12.09

忙しい彼と長く付き合うために心がけること4つ


忙しい彼とお付き合いすると、なかなか会えなかったり、連絡が少なかったりで寂しい思いをする女性も多々いるでしょう。

ですが、忙しい彼自身も、あなたに会えなくて寂しかったりするもの。あなただけではありません。
そんな忙しい彼とお付き合いするには、いろいろ心がけておかないと、関係を続けるのも難しい様子。では、どのようなことを心がければいいのでしょうか?

1、あまり求めない

「忙しい彼に惚れてお付き合いしたのなら彼の忙しさは受け入れるべき。
彼にあれこれ求めると彼も最初は応えようと頑張るが、そのうち応えるのがつらくなり二人の関係が悪くなる」(33歳/金融)

忙しい彼は仕事でいっぱいいっぱいなので余裕がなくなりがち…。
彼にあれこれ求めたいのは分かります。もちろん彼だってあなたの要求に応えたいとは思っているはずです。

それでもやっぱり、求められすぎると彼もしんどくなってしまうもの。あまり求めすぎないようにしましょうね。

2.連絡が少なくても凹まない

「忙しいと連絡も少なくなりがち。連絡が面倒くさいと思っている訳ではなく、そこまで考える余裕がないだけなので凹まずに。
返信がないからと返信を急かすような追い打ちメールはやめて」(35歳/会社経営)

忙しいとケータイを触る暇さえなかったりします。彼もあなたと連絡は取りたいでしょうが、物理的に無理なときもあるんです。

彼から返信がないと寂しいでしょうが、彼もあなたと連絡できなくて寂しいんです。なので凹まずに返信を待ってみましょう。

3.「会いたい」「寂しい」を言い過ぎない

「毎日のように「会いたい」「寂しい」と言われると申し訳なさ過ぎて彼氏は俺じゃない方がいいのでは?と思ってしまう」(30歳/経理)

毎日のように「会いたい」「寂しい」を言われると彼だって精神的にしんどくなります。わざとあなたを寂しくさせている訳ではありません。

彼だって会いたいし寂しいんです。もちろん会えないこと、寂しくさせているとこは申し訳ないと思っているはず…。あまり彼が悩んでしまうような言葉は言い過ぎないように。

4.寂しさを他の男で埋めようとしない

「寂しいからと彼と会えない時に他の男とデートしたりすると男は悲しみますよ。
他の男と体の関係になるなんてもってのほかです」(29歳/医薬品)

自分が仕事で忙しくしている間に彼女が他の男とデートしていると知ったら悲しみますよ…。

でも放置してしまったのは彼なので自己嫌悪に陥ってしまうかも。あなたも知らない間に彼が他の女とデートしていたら嫌ですよね?それと同じです。

彼と会えないと寂しくて誰かに構ってほしい気持ちは分かりますが、他の男性で寂しさを埋めるのはやめましょう。

おわりに

いかがですか?
忙しい彼とお付き合いするのなら上記のようなことを少し心がけないと関係が続かないかもしれません。

彼もあなたを寂しい思いにさせてしまっていることは申し訳ないと思っているはず。あなたも彼の気持ちを分かってあげて下さいね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(下薗なおこ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事