2015.12.09

背後から忍び寄る影!あなたの恋を邪魔してくる女・4選


『友人に彼氏を取られてしまった』『なぜかこの子といるとうまくいかない』そんな友達を持った女性はいませんか?

その人、実はあなたの幸せを邪魔しようとしているのかもしれません。今回はそのような女性の特徴を4つにまとめてみました。

1.人のものを欲しがる女

「人の彼氏ばかりを狙う子がいる。厄介です。」(18歳/高校生)

「以前その男性のことを好きでも何でもなかったくせに、私が付き合いだした途端に色仕掛けをかけて奪った友人がいた。
男も男だけど、人のものを欲しがるなんてどうかしてるなと思った。もちろんそれ以降、両方と縁切りました。」(26歳/銀行員)

『人のものになると途端に欲しくなる』という女性も中にはいます。そのような傾向にある人は、一度手に入ったら関心がなくなってしまうことも。

自分の彼氏に手を出されたくなかったら、彼を会わせることはしない方が良いでしょう。

2.自分が一番じゃないと嫌な女

「自分も結婚して幸せなはずなのに、彼氏ができた私を攻撃してくる。理由は『自分が一番目立っていないと嫌だから』らしい。
周りから祝福されている私が勘に触ったみたいです。それを知った時はさすがに呆れました…。」(25歳/デザイナー)

『とにかく自分が一番じゃないと嫌』というこのタイプ。少しでも目立ったことをしてしまうと目を付けられてしまう可能性が。
縁が切れるまでは、ひっそりと生活していた方が身のためかもしれません。

3.幸せに飢えている女

「何年も彼氏がいないらしく、かなり幸せに飢えている友人。周りに彼氏ができるたびにその子の元彼の話を周りに言いふらしたり、悪口ばかりを言っている。
挙句には友達の彼氏のfacebookやTwitterを探し当てて、彼女の男遍歴を彼に送っている。怖すぎます。」(22歳/大学生)

「表はのほほんとしていて『彼氏出来たの?おめでとう』と言っている知り合い。
でも裏ではかなり妬んでいるようで、ひたすら周りに愚痴っている。幸せに飢えているんだなと思います。」(26歳/主婦)

『彼氏が欲しいのにできない』と本気で悩み、幸せに飢えている女性はちょっと危険かも。
『私には失うものないし…』とちょっと怖いもの知らずになっているところがあるかもしれません。

本当に仲の良い友達なら、早く彼氏が出来るように合コンなどをセッティングしてあげるのも一つの方法かも。

4.一人じゃ何もできない女

「一人じゃ何もできないのに、集団になると途端に強くなった気でいる子。
好きだった人に振られた私が、気持ちを切り替えて告白してくれた人と付き合いだした時に、その子は周りを味方に付けてデマを流してきた。
『一人じゃ何もできないくせに…』とイラつきました。」(23歳/営業)

この手のタイプの女性は、学校など集団生活をしているところに潜んでいることが多いですよね。

このような女性に目を付けられてしまうと、知らず知らずのうちに有りもしない噂を流されてしまい、恋を逃してしまう可能性があります。
仲良くするのは避けた方が良いかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?基本的にこのような性格というのは治らないことが多いです。
自分の幸せを掴むためにも『邪魔してくる女』に捕まってしまったら、一刻も早く逃げましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事