2015.12.10

『好きだけど…』ここまできてしまったらもう諦めた方がいい彼との関係


『元彼や好きな人が忘れられない…』という人はいませんか?彼との復縁を願って『もしかしたら…』と希望を持ちながら努力をしている人もいるかもしれません。

でも辛いけれど、その恋はもしかしたら修復は難しいのかも。そこで今回は『ここまできてしまったらもう諦めた方がいい彼との関係』についてまとめてみました。

1.自分からしか連絡していない

「付き合っている頃は良く彼から連絡をくれていたんだけど、別れた今は私の方から必死に連絡をしています。返信もそっけないし、口には出さないけれど迷惑に感じているんだろうなと思う。
カップルだったあの頃と立場逆転というか、もう諦めた方が良いんだろうなというのは感じますね。」(20歳女性/大学生)

「元カノから連絡来ても返しませんね。電話も出ないし、ラインだったら未読無視してしまいます。」(21歳男性/フリーター)

いつも自分からしか連絡していない…というのは彼が縁を切りたがっている証拠かも。
しつこくしすぎていると、ブロックされてしまう可能性もあるので注意しましょう。

2.常に自分がおごっている

「別れた後も、たまに人目につかないところで会ってくれるんだけど、毎回私がおごっている。
挙句『お金貸して』と言われた時は、『彼のことは好きだけど、もう諦めた方が良いんだなぁ…』と悟りました。」(23歳女性/不動産)

『金の切れ目は縁の切れ目』なんて言葉がありますが、もしかしたら女性側がおごることをやめたら、彼は会ってくれなくなってしまうかも。

そんな関係を続けていても自分が辛くなってしまうだけかもしれません。できることなら早めに身を引きましょう。

3.体の関係しかない

「片思い中の彼と会うのは常に密室。私は好きだからそれでも良いと思っていたけれど、このままじゃ将来が見えないなと思い始めてきました。」(22歳女性/大学生)

体の関係だけになってしまうと、修復はかなり困難ですよね。いつか終わりが来るのなら、自分からさよならを告げた方が気持ちがすっきりするかも。

4.新しい彼女がいる

「今でも元彼のことが好きなんですが、最近新しい彼女が出来たみたいで。それでもたまに元彼と連絡を取っているけど、大体が彼女の愚痴。『これはすぐ別れるパターン…?』と思っていたら、実は今カノとはめちゃくちゃラブラブだったことが判明しました
。都合の良い女にされていたんだなと思ったら、元彼のことが好きとはいえちょっとショックでしたね…。」(19歳女性/短大生)

新しい彼女ができているということは、少なくとも彼は元カノから離れようとしているんですよね。

例え元彼が今の彼女の悪口を言っていたとしても、それはただ単に元カノを都合の良い女にしたいだけなのかもしれません。
どんなに思わせぶりな態度を取られていても、彼の言葉に惑わされるべきではないでしょう。

おわりに

いかがでしたか?辛いけれど、男性はその人だけではありません。
少しずつでも『彼を忘れよう』と気持ちを前へ持っていくことが、新たな一歩を踏み出す上で大切になってくるでしょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事