2015.12.09

お酒の夢は自由の象徴?飲み物の夢でわかる、あなたの心境


夢の中にいると想定してみて下さい…。今日も精一杯頑張ったあなたは、自宅に着くと即座に冷蔵庫に向かいました。1日のカラダの乾きを潤すがのごとく、冷蔵庫の中に手を伸ばしました。さて、あなたが手にして、カラダに注ぎ込んだ飲み物とはなんですか?

今回の夢占いは、飲み物がテーマです。飲み物といえば乾きを潤し、気持ちを落ち着かせる効果をもつことから、「こころの充実感」「生きるパワー」の象徴と言われています。それでは、あなたのこころ、そして生命力はどのように働いているのか、夢の中で飲んでいたその飲み物から暗示される未来を占ってみましょう。

■ポイント1【水を飲む夢は、絆を深める】

水を飲む夢は、あなたのこころを潤わせ、生命のパワーを与えることを暗示しています。こころがリラックスしているため、物事を素直に受け止められる力があるという暗示です。このような夢を見たときは、相手のことを思いやり、自分の主張を話すよりも聞き手にまわることが効果的。そうすることで、あなたの周りの人たちとの関係性が深まり、より深い絆を築けることでしょう。一気飲みしている夢だと、人間関係に焦っているので気をつけて。

■ポイント2【お茶やコーヒーを飲む夢は、信頼を築く】

お茶やコーヒーを飲む夢は、対人関係において良好なしるし。このような夢を見たときは、日頃から親しくしている人とコミュニケーションとることがオススメ。さらに信頼度が増し、関係は豊かになることでしょう。しかし、お茶やコーヒーを飲んでホッとした場合は、少し疲れがたまっているかも…そんなときは無理せず休息をとることが大切です。あなた自身が人間関係に疲れ、安らぎを求めているという暗示と言えそうです。

■ポイント3【ジュースなど甘ものを飲む夢は、恋の予感】

ジュースなど甘いものを飲んでいる夢は、「甘い恋の予感」と言えます。気になる相手から好意を伝えられたり、デートの申し込みが舞い降りてくるでしょう。そういったシーンでは、甘い言葉も必要かもしれません。例えば、ただ洋服が似合うと褒めるより、その人にしかないものを見つけ褒めてあげましょう。相手の個性を具体的に褒めてみてあげることで、2人の距離はグッと縮まるでしょう。

■ポイント4【お酒を飲む夢は、自由のしるし】

お酒の夢は、何者からも縛られず、自分の思うがままに生きたいという「自由」の象徴です。このような夢を見たときは、自分が本当にしたかった好きなことを、とことん飽きるまでやってみてください。そうすれば、あなたのこころも満たされていくはず。誰に反対されても自分がしたいことを貫く生き方。それこそが、お酒の夢に込められたサインなのかもしれませんね。でも、浮気や二股といったことには、リスクがあるということも忘れずに。

おわりに

飲み物の夢は、あなたのこころに潜んだ感情の塊が、現実に適応させようと必死にもがいていることを暗示しています。その足音を素直に受け入れることができれば、あなたが生きるためのパワーも蓄えられるはず。夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして日常生活にも活かしてみてくださいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事