2015.12.11

【七曜星風水】〈土陽パワー〉で運命の扉を開こう!


星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
それぞれの星ならではのパワーで願いを叶える秘訣、今回は「土星」です。

1.運命の扉を開く〈土陽パワー〉とは?

「土星」は、人生のターニングポイントで貴重な教訓を与えてくれる、長老やメンターのような星。
また、「試練の星」といわれているのを、ご存知の方も多いでしょう。しかし、その試練とは、底力を試されたり盲点を突かれたり力不足を痛感させられる出来事により、今後の人生に必要なものは何かを気づくチャンスでもあるのです!

あなたが、ゆるぎない愛や天職を求めているなら、〈土星パワー〉をしっかり取り入れるべきでしょう。ちなみに「地に足がついている」とは、〈土星パワー〉で大地に根を下ろした状態のこと。この「地に足がついている」状態でなければ、何を成すこともできないのです。

2.〈土星パワー〉で心を落ち着け、運命を受け入れる

スポーツや競技などでは、最終的にメンタルの強さがモノを言いますが、その強い意志や信念をもたらすのも〈土星パワー〉です。
本当の強さを発揮するには、一切の雑念が払われ、心の中に静けさが広がっていなければなりませんが、土星はその落ち着きを与えてくれます。

あなたが〈土星パワー〉に満ちていれば、心静かに、重大な運命を受け入れることができるでしょう。
たとえば、運命の人との大事な約束や、一生の仕事のスタートや、子を持つ覚悟などを。

3.山を登るように〈土星パワー〉を一歩一歩積み重ねよう

真実の愛を成就させるため、あるいは天職で本領を発揮するためには、決して急いではいけません。
あなたに本物の覚悟があるなら、つまり、「この人だ!」「この仕事こそ私の仕事だ!」と何の迷いもなく心を決めることができたなら、あせらずじっくり取り組んでいるうちに進むべき道が開けてくるはずです。

ところが、どんな重大な決断を下しても、心の奥に迷いや不安が隠れているうちは、必ず曲がり角にぶつかります。
たとえば、恋愛が成就したり仕事が成功しても、なかなか長続きしないでしょう。
なぜなら、物ごとを成すよりも続けるほうが、はるかに難しいしエネルギーも必要だからです。

〈土星パワー〉こそ、その、物ごとの持続に必要なパワー。地味で効果が出るのが遅いけれど、着実なパワーです。
そして、一歩一歩踏みしめながら前へ進む、地道な努力の積み重ねにより、じわじわ〈土星パワー〉は増していきます。

4.愛も仕事も”土星的な意識” で盤石に

〈土星パワー〉を増大させるには、以下のような ”土星的な意識” を持ちましょう。

・人は誰でも母なる大地とつながっている
・誰の道でもない自分の道を自信を持って進もう
・どんな成功も繁栄も、まずは小さな一歩から
・結果ではなく能力アップを目指せば、おのずと結果はついてくる
・急がば回れ!あわてずさわがず、じっくりと
・人としての器が大きくなれば、それだけ大きな成果を受け取ることができる

上記のような意識が、すらすら頭の中に流れるように、何度も自分に言い聞かせましょう。

おわりに

ひとりでがんばっていて辛い時や悲しい時は、裸足で大地に立てば、母なる大地から発せられている〈土星パワー〉を充電できます。自宅や近所に裸足で立てる場所がない場合、裸足でも安全に立てる芝生のある公園や、温泉の露天風呂などへ出かけると良いでしょう。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事