2015.12.13

自信がない私…曖昧な彼との関係に自信を持つためにすべきこと。

こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの20歳大学生から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「私は現在、10歳年上のバイト先の上司とお付き合いしています。お付き合いしているといっても、互いが互いを好きですが、互いに専念したいことがあるため今は付き合わず、私が大学を卒業し進学が決まったら付き合おうという話になっています。

そのため今は「上司と部下以上、恋人未満」という非常に曖昧な関係ですが、会える時には会い、キスやハグもしています。
彼が私しか見ておらず、愛されているという実感も強くあり、彼はとても私の事を大切にしてくれます。私にとっては初めての彼氏さんで、彼とすることが全部初めてです。

もともと非社交的で引っ込み思案な上に、考え込み人の言葉の裏を読む癖があり、彼に対してもいまひとつ積極的に、素直になれません。
連絡ひとつをとっても、「私は彼女じゃないから……」「今、お仕事で忙しいかな」たくさん考えてしまい、連絡したくてもできません。

そのくせ同じバイト先の女性の先輩にやきもちをやいたり、独占欲が出てきます。
どうしたらもっと積極的に素直になれ、自分の感情とも上手に付き合えますか?」

初めての彼、しかもまだ正式にお付き合い出来ていないとなると、不安でいっぱいですよね。ではそんな時のモチベーションアップ方法を一緒に考えていきましょう!

彼はどんな時に笑っていますか?

まずは彼を観察してみましょう。
彼はどんな時に笑顔で、何をしている時が楽しそうですか?
嫉妬してしまうのは、自分と一緒にいる時よりも、彼が他の誰かと楽しそうにしているからかもしれません。
彼をよく見て、彼が喜ぶシチュエーションを理解して、まずは彼のツボを知りましょう!

反対に、彼が何に焦っていて、どんな時に不安な表情をするのか、これもしっかり見ておきたいですね。
どのポイントで支えてあげたら彼が楽になるのか、そこもしっかり観察してみましょう。

幸せを『与える』ことが自信になります

相談者さんは「~をしたら彼が迷惑なんじゃないか…」と、ネガティブに考えがちですが、実はこの考え方を真逆にすることが愛され上手になる秘訣!
「~したら喜んでくれるかな」「~したら笑ってくれるかな」を、彼のために幸せを“与える”イメージに変換していきましょう!

例えば、「連絡したらウザイかな…」というのを変換すると、
「今日も疲れてるかな?お疲れ様!って彼に伝えてほっとさせてあげたいな」と、なりますね。
彼の迷惑にならないように、ではなく少しでも彼の心を軽く、ハッピーにしようと寄り添うことが大切なのです。

誰よりも彼を理解すること

今までお伝えしてきたように、彼を観察したり、小さなことでも彼のために動いていくことで、きっと相談者さんは、彼の一番の理解者へと進化して行くはずです!

彼は、あなたと話すことで癒され、あなたが理解して寄り添ってくれることで安心し、それが強い信頼となるでしょう。

まずは彼を知ること!そのためにどんどんコミュニケーションを取ること!
その尽くす気持ちが、必ず自信と愛情の成長になるでしょう☆(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事