2015.12.13

クリスマスデートで彼を喜ばせる4つの「?」とは


街もどんどんイルミネーションが始まり、皆さんクリスマスに向けてそわそわしている頃ではないでしょうか。
クリスマスは年に1度のイベントですし、普段とは違う特別なデートにしたいですよね。

もちろん服装や髪形を気にするのもとても大切なのですが、あなたの言動でクリスマスデートを盛り上げることも重要です。

ということで今回はクリスマスデートで彼をドキッとさせるために、聞きたいことをまとめました。

1.今日の服、可愛い?

「今日の日のために一生懸命どれ着るか考えてくれたんだなーって思うとそれだけで可愛い。
こんなの聞かれたら、もっと可愛く見えちゃう。照れながら聞いて欲しい!」(22才/男性/学生)

女の子がデート服を色々と考えて決めるのは当然のこと。少しでも彼に可愛いって思って欲しいですもんね。

でもなかなか彼から「可愛い」なんて言葉を聞かない人も多いのではないでしょうか。そんな時は自分から聞いちゃいましょう。恥ずかしくて言葉に出せなかった彼はドキッとするはずです。

2.なんで私が行きたいとこ知ってたの?

「クリスマスに雰囲気良いイルミネーション探して彼女連れて行ったら、「なんで?ここ来たかったとこだよ。なんで知ってるの?」って興奮気味に言ってくれて、俺の方がテンション上がった。」(24才/男性/広告)

彼が用意してくれたプランには全力で喜ぶのは鉄則だと思います。‘来たいと思っていた’ことを伝えると彼も鼻が高いですよね。

一生懸命プランを練ってくれた彼に、たっぷり喜びを伝えるために、この‘~?’はおすすめです!

3.疲れてる?

「前にクリスマスの夜、彼女とデートしていた時、悲しそうに「大丈夫?疲れてる?」って聞いてきてキュンとした。
クリスマスが平日で仕事だった俺に気を遣ってくれたんだと思う。クリスマスだし彼女と楽しむことに専念しようと思えた。」(25才/男性/保険)

学生は忘れがちですが、クリスマスは平日です!ちなみに今年もイブ、クリスマスと2日間共に平日。社会人の彼であれば、年末のお仕事が溜まっていてお疲れの頃かもしれませんね。

この一言で、彼を気にかけているのと同時に、疲れを忘れてクリスマスを私と楽しんでねと伝える効果がありますよ。

4.今日泊まってく?

「女の子からクリスマスに言われたら最高だよね。既に男側はここらへんに泊まれたらいいなって目星つけていると思うけど。(笑)
もっと一緒にいたいって思ってくれたことも嬉しい。」(21才/男性/学生)

やはり男性から多かった意見がこちら。せっかくのクリスマスですし、女の子から勇気をだして誘ってみるのはいかがでしょうか。

普段は照れくさくて、彼に誘われないと泊まらないというあなたもクリスマスに彼をドキッとさせてみましょう。

おわりに

クリスマスデートだからこそ、彼を喜ばせるために少し意識して振舞ってみてはいかがでしょうか。
‘~?’で彼に問いかけることで彼の反応を見ることも出来ますし、この4つの言葉をぜひ使ってみて下さいね。(白石麻友/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事