2015.12.14

エッチしたいだけ!?カラダ目当ての男が見せる行動・5つ


カラダ目当てで女性に近づいてくる男性は、いつの時代もいるものです。
そういう男性なのかどうかは、女性も自分で見抜く力を持っておく必要があるでしょう。

でも、カラダ目当てなのかどうかを見抜くには、具体的にはどうすればいいのでしょうか?

今回は、女性たちに聞いた、「カラダ目当て」の男がよくする行動を紹介します。

1.とにかくずっとソワソワしている

「心ここにあらずって感じで、ずっとソワソワフワフワしているような男性は危険ですね。
なんか気持ち悪いですし、良からぬことを考えているとしか思えません」(25歳/総務)

やましいことやいけないことをしようと考えていると、どうしてもソワソワせずにはいられない。
これは人間が隠すことはできない部分でもあるでしょう。

終電間近などになり、そあのソワソワ度がさらに増してきた場合は、本当に危険である可能性が高いですよ。

2.お酒をどんどん飲ませようとする

「お酒に酔わせてどうにかしようとする男は、本当に最低ですね。下心丸出しの男は、とにかく無駄にお酒を飲ませようとする。
私の場合は、その倍は飲ませて、先に男を潰しちゃいますけどね」(26歳/銀行員)

酔っ払ってしまえばなんとかなると思っている男性はとにかく多いですね。
優しさではなく、勢いに任せてお酒を勧めてくる男性には注意しましょう。

はっきり断らないで酔ってしまうと、冷静な判断能力も落ちてしまうので、NOと言う勇気は必要ですよ。

3.会話が下ネタばかりである

「とにかく下ネタばっかりで、エッチな話題にばかり持っていこうとする男性。
そのままエッチな雰囲気にしようとしているのが見え見えで、気持ち悪すぎる」(26歳/秘書)

下ネタが会話に増えてくるのは、男性が女性の反応を見たいからです。イケそうなのかどうなのか、そこで判断しようとしているのです。

ですので、あまり調子に乗って、男性の下ネタに合わせていると「この子、今晩イケるな!」と思われてしまいますよ。

4.夜遅めの時間に待ち合わせしようとする

「仕事があるからって、22時とか23時とかに待ち合わせをしようとしてくる。明らかに終電を逃させようとしている気がするので、絶対に断るようにしています」(25歳/事務)

カラダ目当ての男性が、結構よく使う手でもあるようです。終電さえ逃させることができれば、ホテルや自宅などへお持ち帰りができるだろうという考えなのでしょう。

不自然に遅い時間の待ち合わせの場合は、「明日早いので」などと言って断った方がいいでしょうね。

5.「愛してる」や「好き」と簡単に言ってくる

「会って間もないのに、『好き』とか言ってくる男性は、全く信用できません。
そのときの下心を満たしたいから言っているだけだと思うので、聞く耳を持たないようにしています」(23歳/アパレル)

簡単に、「愛してる」や「好き」などという言葉を口にする男性は、一番注意が必要です。
そのときの性的欲求を満たしたいという思いだけで言っている可能性が高いので、信用するべきではありません。

口車に乗せられてしまって体を許してしまい、後悔してしまう確率が一番高いパターンでもありますよ。

おわりに

男である以上は、女性を性的な目でも見ているものです。カラダだけの女になってしまわないためには、男性の下心を見抜く力を女性も身に付けるべきです。

ぜひ今回のポイントを参考にしてみてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事