2015.12.14

第一印象から恋をつかむ!男性が「また会いたい」と思う女性のもつ共通点・5つ


人の第一印象は初対面で決まるといっても過言ではありません。初対面の人が多い場ではなおのこと、第一印象は大切になります。

「そんなことを言われても、相手に良い印象を与えるのは難しそう…」と思ってるあなた!大丈夫です!ちょっとしたことに気を配るだけで、格段に印象を上げることができるんです!
相手に次も会いたいと思わせるテクニックを、男性へのインタビューをもとに5つ紹介しましょう。

1. 清潔感のある服装やメイク

「話す前は相手のことが全く分からない状態だから、服装が与える印象はとても大きいと思います。
派手な服を着てくる人は、ちょっと身構えちゃいますね。化粧が濃いと妙な威圧感を感じます。」(営業/28歳)

好印象を与える第一歩は、やはり何といっても服装です。
男性の多くが清楚で清潔感のある女性を好むので、初対面の場では、白や淡いピンクなど、清潔感や優しい印象を与えるパステル系の色の服を着るといいようです。アクセサリーも付けすぎず、上品さを演出しましょう。

2. 話しかけやすい雰囲気をつくる

「初対面だとどうしても話しかけるのに勇気がいるんですよね。断られたらどうしようとか、話が弾まなかったらまずいなとか、過剰に心配してしまうんです。
だから、ニコっとしている人を見ると、話しかけやすそうで安心します。」(自営/32歳)

笑顔はやっぱり強いですね!初対面で話しかけるのは、誰しも緊張するものです。無理に笑顔を作る必要はないので、ちょっとだけ口角を上げるように意識してみてください。

相手の警戒心を解き、「話しかけやすそうな人だな」と思ってもらえます。相手が緊張しているようなら、自分から声をかけるのもGOODです。

3. 目の前の席を避ける

「気になっていた子が参加する飲み会に行って相手と話す機会があったんですが、目の前に座られて、緊張して思うように話すことが出来ませんでした。ずっとその子を見続けるのも変だし…。
どこを見ればいいのか分からず、気まずかったです。」(学生/20歳)

二人きりならともかく、大人数で食事をする時は、気になる人の斜め前の席がオススメです。相手と正面に向き合うと、緊張感を与えてしまいます。

適度な距離を保つことで話しかけやすくなり、自然に視線を置くことができます。ちょっと打ち解けてきたら、隣の席に並んで座ってみて下さい。相手とスムーズに話すことができますよ!

4. 共通の話題を見つける

「一緒に話していた子が、同じバンドのファンだと知って一気に親近感がわきました。話が弾むし、何より楽しかったです!」(学生/18歳)

共通の話題は、相手に好印象を与えます。音楽や家族、趣味など何でもいいので、共通点が見つかりそうな話題をまずは振ってみてはいかがでしょうか。

5. 当日のうちにお礼のメールをする

「意中の子と二人で食事に行った後、家に着く頃にその子から『今日はありがとう』と連絡がありました。すぐにお礼を言える女性って素敵だと思うし、自分のために時間を割いて連絡をくれたことが嬉しくて、『またすぐに会いたい!』と思いました。」(サービス/25歳)

これはとても効果的です!ポイントは、メッセージに褒め言葉をいれること。褒められて嬉しくない男性はいません。
また、当日のうちに連絡することで、相手に「脈あり」と思わせることができます。

おわりに

いかがでしたか?初対面だからといって身構える必要はありません。
ちょっとしたことを意識するだけでいいんです。意中の相手に好印象を与えて、次につなげちゃいましょう!(恋愛エステティシャン桜子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事