2015.12.15

12星座で見る!2016年の運勢 運気の流れと恋のゆくえ 蠍座編


2016年までもう秒読み開始となりましたね。皆さんもきっと2015年に別れを告げ、新たに2016年を迎えようとしていることと思います。2015年も様々なことがありましたが、来る2016年、運を掴んで、幸せになるためにはどうすれば良いのでしょう!?そこで、今回は2016年がどんな一年になるのか、その開運法を全体運と恋愛運で12星座別に詳しく見ていこうと思います。それでは、蠍座の皆さんの運勢を解説させて頂きます。

2015年~2016年の運勢の流れ

2015年後半は自分がやりたいことが自由にできる楽しい時期でした。2016年は試練の星・土星から解放されて、軽やかな運気に突入。ところが停滞の星回りでもあるため、どこか煮え切らない感じに。2016年前半は、気がつくとまわりから人が離れていたり、何かとタイミングが合わないことが続きそう。今まで自由きままにふるまっていた分、あなたのやりたいことにストップをかける人も現れるかも。つまり遊んでばかりいてはダメだと自覚するべきとき。

2016年の開運法

2016年後半は、人間関係を大切にすべき時。外に飛び出す意欲を持たなければならなくなります。モヤモヤする時期に開運をもたらすためには、責任を果たすことが大切。請け負ったことは途中で投げ出さずに最後までやり遂げたり、中途半端に目移りしないで、ひとつひとつの物事をクリアにしてから、次のことを始めるように心がけて。また運気的なエネルギーは強いので、すべての気を放出するぐらいの気持ちが必要。8月に運気をリセットするつもりで、旅行に出かけてみて。旅先は国内なら九州、国外だとイタリアなど地中海方面がおすすめです。

2016年の恋模様

2016年前半は、半年近く何もない状態が続き、ちょっとキツいなと思った頃に、尊敬できる人を好きになってしまいそうです。5月ごろ、職場で仕事ができる異性や、上司への尊敬が恋心に変わっていく予感。ただし、あなたは自分から積極的にアプローチできるタイプではないので、相手があなたの好意にまったく気づかない可能性も。そこであなたの存在をアピールするためにも、「先輩♪」みたいな感じで、ちょっと甘えてみるといいかもしれません。

2016年恋で勝つためには!

気になる人との関係が9月までに進展しなければ、恋がうまくいく可能性は低め。でも11月に自分とは違う業種の年上の異性に出会える暗示があります。あなたは臆病なタイプなので、勇気を出せるかどうかがすべて。実はひそかに人気があるのに、それに気がついていないことも。気になる人がいるなら、自分から話しかけるだけでも恋がうまくいく可能性はアップします。

おわりに

いかがでしたか?2016年の運気の流れと恋のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事