2015.12.15

やっちゃってない?「この子性格悪いかも……」と男性が引くポイント4つ


なぜかいつも彼氏と長く続かない……という悩みを持っている女性って多いですね。同性から見ると良い子に見えても、異性から見るポイントは違うこともあります。

あなた自身がもし、過去にお付き合いしたことがある男性や仲がいい男友達から冗談でも「性格悪いよね(笑)」などと指摘されたことがあれば要注意です。

今回は20代〜40代の男性に「この子性格悪いかも…」と感じた点をアンケートしてみました。

1.友達の悪口を言う

「彼女が仲良さそうにいつもFacebookに写ってる友達のことをボロクソに言っていてので『親友じゃないの?』と聞いたら『あんなの友達だと思ってない』という返答に凍りつきました」(29歳/医療関係)

友達に限らず、悪口は聞いていて楽しいものではありません。
まして仲良さそうな友達の悪口を陰で言っていたら女って怖い…と思われてしまいます。悪口ってクセになるので、普段から気をつけましょう。

2.人によって態度が違う

「合コンで会社名や職業聞いた瞬間に眼の色変わる子いますよね。あれ、男が見ててもすぐに分かっちゃいますよ」(28歳/IT関係)

お金持ちの男性やイケメンの前になるとコロッと態度が変わると、残念に感じる男性は多いです。
それがすり寄って来られる側だったとしても「しょせん俺の金目当てでしょ」とイヤな印象を受けます。お金や権力目当てでより良い男性を探しているとそれは男性には伝わってしまうようです。

3.老人などに冷たい

「一緒に電車に乗っていたときに、杖をついたおじいさんが乗ってきたんです。
そこで彼女が『邪魔だよね』と一言。ビックリしてドン引きでした」(30歳/飲食関係)

彼への態度は優しくても、第三者への態度やお店の店員さんへの態度が冷たいとギャップで余計に怖いと感じる男性も多いようです。

どんな人にも感じ良く接することを意識していれば、こんな風には思われなくなりますね。

4.ごちそうさま、ありがとうがない

「可愛い子っていろんな男からおごられ慣れてるから当たり前だと思っててごちそうさまもありがとうも言わない子が結構多いんだよね。
男ってけっこうそういうところ見てますよ」(33歳/外資系金融)

感謝の気持ちを毎回ちゃんと言葉に出すのは大事なことですね。食事のときだけではなく、何かしてくれたことにお礼を忘れないようにしましょう。
してもらって当たり前という態度では、初めは優しくてもだんだん一緒にいて疲れてしまいます。

ワガママ、自己中すぎると思われないようにたまには自分の態度を振り返ってみましょう。

おわりに

いかがでしたか。私はそんなことしないわと思っていても、自分の行動って案外自分では分からないものです。

心配になったら、仲の良い異性にストレートに聞いてみましょう。「そういうところがあるかもね」と言われたらかなり危ないと思ったほうがいいです。

残念ながら性格が悪いと思われて良いことは何もありません。少し反省して態度を改める時期なのかもしれませんね。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事