2015.12.16

結局いつもと変わらない!?男子が考える「理想のクリスマスデート」・4選


こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
彼とのクリスマスデートの予定も立てて、渡すプレゼントも買ってと、着々とクリスマスデートに向けての準備が進んでいる女性が多いかと思います。

「彼とのクリスマスデートが最高なものになれば・・・」と期待に胸を膨らませていることでしょう。

そんなクリスマス目前のこの時期だからこそ、女性だけでなく男性もクリスマスデートについて、つい考えてしまうもの。

そこで今回は、20代の男性25人に「理想のクリスマスデート」についてお話を聞いてきました。

1.イルミネーション巡りデート

「クリスマスといえば、やっぱりこれでしょ?彼女とイルミネーション見に行って、嬉しそうな彼女の顔を想像するだけでこっちもワクワクする。」(26歳/事務)

これは男女問わず理想のクリスマスデートとして挙げられるものだと思います。
しかし、現実的に考えると、クリスマスのデートでイルミネーションを見に行くのは自殺行為になります。

まるで満員電車かと思うくらいの人の多さに、ムードも何もありません。
体力を消耗するだけなので、もしもイルミネーションデートをしたいのであれば、クリスマス前後にずらして行くと良いかもしれません。

2.ラブホデート

「男なら誰もが考えること!『聖なる夜は性なる夜』ってどっかの誰かが言っていたくらいだし!!」(21歳/学生)

はい、出ました、男性の考えていることが一気に出てきましたね…。
しかし1と同様、クリスマスのラブホテルはどこも満室というのが現実です。

でもまだこの時期であれば、どこか空室があったりするかもしれません。
今では、アプリでラブホテルの空室状況が確認できるので、「彼と一夜を過ごしたい!」と思っている方は、そのようなアプリを使って空室状況を確認してみてください。

3.お家デート

「いや俺だって、イルミネーション見たいしラブホだって行きたい!
でも現実的に考えたらそんなの無理じゃん・・・だから、お家デートで良い。」(25歳/営業)

クリスマスだからこそまったりお家デートがしたいという意見も挙がっていました。
これは交際期間が長いカップルだったら「ありかも~!」となりますが、まだ交際期間が短いカップルや、彼氏と初めてクリスマスを過ごす女性からしたら、少し物足りなさを感じるかもしれません。
 
でもお家でクリスマスデートは、本当に2人きりの空間になりますし、共同作業をする機会がたくさんあります。
ちょっと手の込んだ料理をしてみたり、キャンドルを用意したりとクリスマス感を演出すると、ある意味「特別な」クリスマスデートになるので、私個人としてはとてもオススメのクリスマスデートです。

4.結局いつもの居酒屋デート

「もうクリスマスだろうが何だろうが、結局いつも行く居酒屋で普通にご飯するのが良いよ。その方が俺的には落ち着く。」(22歳/保育士)

意外にも男性は、いつもと変わらないデートを望んでいる人が多いようです。
クリスマスといえばちょっと高めのディナーなどを女性は想像してしまいがちですよね。

しかし男性からしたら、それはものすごいプレッシャーになるんだとか。
負担に感じた彼から「もういつもの居酒屋でよくない…?」なんて言われないように、クリスマスの雰囲気を重要視しすぎず、彼と一緒にいるその空間をどれだけ良いものにするかもきちんと考えたうえで、一緒に計画を練ると良いかもしれませんね。

おわりに

最後の最後で衝撃的な意見が出ましたが、何となく男性がそう言うのも分からなくないかも。

彼の意見もきちんと取り入れて、2人が笑顔になれるクリスマスデートを実現させてくださいね!(矢沢ゆう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事