2009.12.23

スマートにソフトを起動する「ファイル名から指定して実行」

みなさん、ソフトを起動するのはどうやっていますか?

「スタート」をクリックして、「プログラム」の中の・・・・

この作業が時間がかかります。
スタートの中って開くのに時間がかかりますよね。
遅くなったパソコンでは、スタートを開くだけで10秒以上かかっちゃったりしますよね。

そんな時に使えるのが、「ファイル名を指定してから実行」!!


スタートをクリックしたときに出てくるけど、使ったことがないという人もいると思います。
誰でもできる便利な使い方をお教えしましょう。

「ファイル名を指定して実行」を起動する

スタートボタンをクリックして「ファイル名を指定して実行」をクリック・・・とやってしまうのは、素人!!

カッコいいパソコン使いならショートカットで起動する。


「Windowsキー+r」

で起動できます。

電卓を起動しよう

名前の中に「calc」と入力して「Enter」をたたこう

あら不思議、電卓が起動したぜ!!

やり方は分かったから、他に何が起動できるのか教えてくれ

やり方は分かりました。でも、起動できるのは電卓だけなんでしょー。


いえいえ、まだまだたくさんあるんです。以下を御覧下さい。


ワード       winword
エクセル      excel
パワーポイント   powerpnt
電卓        calc
メモ帳       notepad
コマンドプロンプト cmd
ペイント      mspaint
コントロールパネル control

などなど。
あとはGoogle先生で調べてみてください。
なんでも起動できるんだぁって思います。

自分のお気に入りは「mstsc」(リモートデスクトップ)です。

「ファイル名を指定して実行」を使いこなせたら、なんだかカッコよくありませんか?(笑)

関連記事