2015.12.16

【七曜星風水】運が良くなる!太陽のヒント


星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
運が良くなるヒント、今回は「太陽」です。

1.太陽ならではの自己実現とは?

「太陽」は太陽系の中心星であり、いわば王様です。
真昼の太陽が華々しく光り輝くように、象徴する金属も、存在感あふれるゴールド(黄金)。

そして太陽は、謙虚や謙譲を美徳とする日本人に欠けがちな、自己主張や自己表現を司ります。太陽ならではの自己実現をするためには、自分が自分らしくあることと、世界にたった1つ、つまりオンリーワンだというプライドを持つことが必要です。

ぶれない自信と立ち位置で、ダイレクト&パワフルな自己アピールにより中心的な存在になれば、ステップアップも夢の実現も可能になるというわけです。

2.現状を打破し、自分を認めよう

謙虚や謙譲は確かに美徳ではありますが、実はその裏に、「矢面に立って傷つきたくない」「責任をとらされたら大変」「風当たりが強いのはイヤ」という心理が隠れてもいるのです!
目立たないように「羊の群の中」にいて、ぬくぬくと無難に暮らしていたい…というような、保身願望が見え隠れします。

でも、運が良くなりたいという願望があるのは、現状に満足していないということですよね?あなたがもし、大多数の平凡な人以上の活躍や成功や自己実現をめざすなら、現状のままではダメなわけです。

それから、あなたは世界にたったひとりしかいない、あなたという個性の持ち主なのだから、他の人と違っていて当然。
「羊の群の中」にまぎれ、他人と同調してまで、その個性を隠す必要などないのです。
「私は私」で、いいではありませんか。まずは、しっかり自分を認めるところからはじめましょう!

3.自己評価を上げて本領を発揮

今までの人生で達成できたことや、誇れる物ごとを思い出してみましょう。
たとえば、免許や資格を取得したとか、良いことをして表彰されたとか、自分をほめてあげたい物ごとです。
自信や誇りを持てる何かがあれば、夢や目標の達成への支えになります。

そして、あなたの好きなモノ、得意なコトは何ですか? 別に、特異な才能や特殊技能でなくてもいいのです。
たとえば、お掃除が得意だとか、場の空気を明るくできるとか、あなたができることは何かを探してみてください。

その、好きなモノや得意なコトこそが、あなたの個性を輝かせる鍵です。
たとえ仕事や役目に直結しなくても、個性を輝かせれば自己評価が上がります。
自己評価を上げることにより、タフなチャレンジでも、おじけづかずに本領を発揮できるようになるでしょう。

4.具体的に運を良くするためには?

太陽的な意味で運を良くするのは、ずばり、笑顔です!たとえ最初は作り笑顔でも、心がけて笑顔でいることにより、不思議と元気が出て朗らかになってきます。

あなた自身が笑顔になれたら、次は、笑顔が印象的な人や思わずこちらも笑顔になれるような人を選んで、つきあうようにすることです。友人でも恋人でも、つきあう相手の人選は、本当に大切。不平不満を抱えた者同士、愚痴を言い合っていても、お互いに運が悪くなるばかりですから。

そして、あなたの人生を本当はどう生きたいのか、勇気を出して自分自身と向き合ってみましょう!現状に不満があると明るい笑顔にはなれませんし、そんな状態が続く限り、一度きりの人生が輝くこともありません。今、大切な夢や願いを叶えないと、一生後悔するかもしれないのです。

おわりに

人生は長いようで短く、生命には寿命がある限り、「生き切る」ことはできても「生き残る」ことはできません。
きょうからは、今までよりも充実した、太陽の輝きのような”黄金の人生”を謳歌しましょう!(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事