2015.12.16

12星座で見る!2016年の運勢 運気の流れと恋のゆくえ 射手座編


2016年までもう秒読み開始となりましたね。皆さんもきっと2015年に別れを告げ、新たに2016年を迎えようとしていることと思います。2015年も様々なことがありましたが、来る2016年、運を掴んで、幸せになるためにはどうすれば良いのでしょう!?そこで、今回は2016年がどんな一年になるのか、その開運法を全体運と恋愛運で12星座別に詳しく見ていこうと思います。それでは、射手座の皆さんの運勢を解説させて頂きます。

2015年~2016年の運勢の流れ

吉凶混合だった2015年の射手座。特に2015年の後半は、試練の星・土星のプレッシャーを受けることで、一番つらい時期に突入。でもその試練を乗り越えれば、ひと皮むけた新しい自分になれる可能性が。2016年前半の運気は、それほどよくありませんが、心身ともに鍛えられてされて、新たな自分に生まれ変わる予感や予兆を感じるでしょう。今までやったことに改めて挑戦してみると、実はすごく才能があったなんてことがわかることも。

2016年の開運法

射手座は飽きっぽい星座なので、今までの自分のやり方を変えても維持できないタイプ。でも、そこで思い切って継続してみると、効率のいい方法がわかったり、自分に向いていることが見えてくる可能性も。そうすることができれば、大きな変化があなたに訪れることでしょう。また土星の影響をモロに受ける2016年1月は、発想がネガティブになりがち。どんなこともポジティブにとらえたり、今までの自分の発想とは真逆のものを選ぶなど、ちょっと違うアクションを起こすと、違うものが見えてくるかもしれません。

2016年の恋模様

2016年前半の恋愛運はちょっとせつない運気。今まで信じていた人に裏切られたり、ずっと大好きだった人が結婚してしまうなど、涙が出そうな出来事が起こるかもしれません。好きになると一気に恋の炎が燃え上がるあなただけに、身を切られるような痛みを感じることでしょう。でも2016年後半は、感傷的な気分が少しずつやわらぎ、悲しい出来事を通して自分の恋愛観にも変化をもたらしてくれそうです。

2016年恋で勝つためには!

2016年は、過去のせつない出来事が自分にとっていい経験になったと気づかせてくれる出来事が起こる予感も。“降りやまない雨はない”。いつまでもつらい時期は続かないので、ある程度、痛みが癒えたら、次の方向に目を向けてみて。そうすることが、素敵な出会いをつかむ第一歩になってくれるはずです。次に出会う人こそ、あなたにとって将来の伴侶になる可能性を秘めていると信じて。

おわりに

いかがでしたか?2016年の運気の流れと恋のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事