2015.12.17

彼が買う時はピンク!宝くじを買うなら気にしたい「金運UPハンドのポイント」5つ


皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。いよいよ今年も年末ジャンボの季節!今年は10億円らしいです。聞いただけでちょっとときめきますね。なかなか当たらないけれど、買わなきゃ絶対当たらない宝くじ。いっぱい買っても当たらないけれど、買わないと絶対に当たりません。10億円なんて欲深いことは言わないから100万円でもいいのに・・・なんて考えたこともあるはず!

今回は、そんな宝くじ月間にぴったりの「金運UPハンド」のポイントをお伝え致します。
チャンスを掴む、幸運を手繰り寄せるといわれる「手」。どうせなら、準備万端の手で当たる(かもしれない)宝くじを買いに行きましょう。

◇汚れは幸運を逃がす

部屋でもお財布でも「汚れていると幸運が逃げる」といわれていますが、手も同様です。手相の世界でも手の汚れは嫌われていますが爪相でも同じ。汚れたままの手よりはなるべくキレイな手で宝くじを買いに行ってみましょう。手の裏表だけではなく、爪の中キレイにしていますか?ささくれで出血していたりしませんか?ムダ毛がもさもさになっていませんか?宝くじを買いに行く前の日は、お風呂でムダ毛の処理をお忘れなく。

◇キレイに洗って潤いを

古い角質などは洗っただけではなかなかキレイにならないもの。お風呂で手をしっかり洗ったら、スクラブなどで古い角質や汚れもお手入れしましょう。スクラブがなかったら、お砂糖とオイル、お砂糖とヨーグルト、等をブレンドするだけでもOK!古い角質や黒ずみもすっきりのつるつるハンドに変身します。余分なものを取った手をそのままにしてしまうと、カサカサに粉を吹いてしまう場合も。せっかくキレイにしたなら、オイルやクリームでしっかりマッサージ。汚れを取って潤いを与えた手は、ぷるぷるでつやつやです。眠る時もしっかりハンドクリームを塗りこんで眠るようにしましょう。キューティクルオイルなんかも用意すると、指周りのガサガサも防げます。

◇爪は磨いておこう

手はキレイになった!これで準備ばっちりー!と思いがちですが、爪の状態はどうでしょうか?乾燥してボロボロ二枚爪だったり、カサカサで縦筋だらけになっていませんか?爪の艶は幸運の象徴とされています。どうせなら、爪磨きをしてつるつるうるうるの爪に仕上げて万全な体制でいきましょう。

◇色を塗るならベージュか黄色

もし、マニキュアを塗ることができるなら、黄色やベージュがおすすめ!金運カラーの黄色や、お金と相性がいいベージュはお財布でも推奨されているカラーですね。ちなみに、ピンクは「人のおかげで金運がUPするカラー」だとかで、自分は宝くじ買わないけど彼が買うという方にはぴったりの棚ぼたカラーだそうです。ゴールドのパーツを付けたりして、とことん金運UPで購入に向かいたいですね。

◇おわりに

当たらないだろうけど、年末の風物詩になっている年末ジャンボ。イベントとして楽しむ方も多い宝くじなので、せっかくなら金運UPハンドでとことん楽しんでしまいましょう!ちなみに筆者も黄色の爪に変えてから購入に向かう予定です。(川上あいこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事