2015.12.19

クリスマス当日に彼が会ってくれない!考えられる4つの理由とは?


もうすぐクリスマス!彼と過ごす聖なる夜を楽しみにしている女性はたくさんいるはず。
それなのに『今年のクリスマスは一緒にいられない』と理由も分からず、すでに彼からお断りされてしまった…なんて人はいませんか?
有無を言わさない『クリスマス拒否』。これって女子からすると大問題ですよね。

そこで今回は『クリスマス当日に彼が会ってくれない4つの理由』について20代男性からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.仕事やバイトが忙しい

「社会人はクリスマスだからといって仕事休めないからね。そこは分かって欲しい。」(27歳/商社)

「バイトでもイベント時は全員出勤とかあるよ。だから当日デートはキツイかな…。」(21歳/大学生)

これは仕方がないかもしれないですね。特に彼が社会人で彼女が学生…というカップルにとっては、お互いのクリスマスの価値観って異なってくるのかも。
ここで『私と仕事どっちが大事なの!』と言ってしまったら、その恋は破滅まっしぐら。

ここはひとまず諦めて、当日は家族や女友達と過ごしましょう。彼とのクリスマスデートは別日に振り替えて、思う存分楽しむのが最善の策になりそうです。

2.プランを立てるのが面倒くさい

「いつも俺がデートの計画を立てているから、何だか最近面倒くさくなってしまった。」(26歳/製造)

男性が全て計画を立ててくれて当たり前…という考えだと、彼もクリスマスデートに誘ってくれないかも。

さらに彼女の反応がイマイチだったりしたら、それこそ彼もやる気がなくなってしまいます。
たまには自分からクリスマスのプランを提案してみましょう。彼も内心『助かるなぁ』とホッとしてくれるはずです。

3.混んでいるところにわざわざ行きたくない

「どこも混んでるからクリスマス当日は出掛けたくない…。」(22歳/大学生)

「絶対彼女はクリスマスらしいデートスポットに行きたがる。待つのが嫌いな俺には苦痛です。」(26歳/IT関係)

人混みが苦手な男性だと、『クリスマスはデートできないから』とあらかじめ断ってしまうこともあるそう。

そんな時は『じゃあ二人でゆっくりするのはどう?』と別の解決策を出してみるのが有効です。彼の性格を踏まえたうえで、対処してみてはいかが?

4.他に本命がいる

「クリスマスは本命彼女用。浮気相手とは、12月の土日にデートする予定です。」(22歳/大学生)

自分が浮気相手だと、クリスマス当日にデートするのは難しいでしょう。逆に言えばクリスマスの約束って、彼が浮気しているかを探る絶好のチャンス。

彼に少しでもやましいことがあるなと感じたら、すぐさま浮気調査を開始しましょう。もしかしたらクリスマス前に決着がつく…なんてこともありえるかも?

おわりに

いかがでしたか?
1、2、3だったら、なんとか解決策を見つけられそうです。
『なんでクリスマス会ってくれないの!』とはじめからケンカ腰になるのではなく、彼の理由もきちんと聞くことが大切になってきそうです。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事