2015.12.20

「マンネリだよね」と彼に言われ、3ヶ月もセックスレス。これからどうする?


今や若い恋人同士の間でも、セックスレスは珍しいことではありません。しかも一緒に住んでいれば、「いつでもできる」安心感が、「いつでもいいや」になりがちなのです。

「3歳年上の彼とつきあって2年、一緒に住み始めて8ヶ月になります。
2年後には結婚しようと話しているんですが、最近、このままでいいのかなと思い始めて。同棲を始めて最初のころは毎日のようにエッチしていました。
でも3ヶ月もすると、だんだん間遠になってきて。ここ3ヶ月はたまにキスする程度で、セックスは全然していないんです。そういえば、3ヶ月ほど前、彼は『なんとなくマンネリだよね』と言っていました。
それって私に飽きたということなんでしょうか。このまま結婚していいのかな」(23歳/塾講師)

彼が発した「マンネリだよね」という言葉は、いったい何に向けられた言葉だったのか、そしてセックスレスのまま結婚して後悔しないのか……。
彼女は、どうしたらいいのでしょうか。

1.同棲を解消してリフレッシュ

同棲していたら、一緒にいること自体が当たり前になってしまいます。新鮮さがなくなると、人はどうしてもマンネリを感じますよね。

できることなら、一度、同棲を解消してみていはいかがでしょうか。お互いに外でデートし、それぞれの家に戻る。たまにはどちらかの家に泊まってもいいかもしれません。

どきどきしていたあの頃に、いったん返ってみると、相手への気持ちも新たになるかもしれません。

2.「このままずっとセックスしないの?」と彼に聞いてみる

これから結婚するというのに、今からセックスレスでは、結婚後もレスが固定化しそうです。
「このままずっとセックスしないの? 結婚してもしないの?」と彼に問いかけてみては? 

ひょっとしたら彼は、長いことセックスしていないという事実に気づいていないかもしれません。
仕事がすごく忙しかったり、精神的に追われていると、レスの期間に考えが及ばないのは、よくあることですから。

3.「マンネリ」の意味を尋ねてみる

彼が言った「マンネリだよね」という言葉の意味を、彼に尋ねてみましょう。わだかまりが残ったまま一緒にいるのはつらいものですから。
彼が覚えているかどうかはわかりませんが、「そう言われて、私に飽きたのだと思って傷ついた」と、彼にきちんと告げることが大事です。

不用意に発した言葉が、どれほど相手を傷つけるか、彼には自覚がないのかもしれません。そういう男性と結婚すると苦労するのではないでしょうか。
今のうちから、言いたいことはきちんと伝える習慣をつけましょう。

4.「このままでは結婚できない」と伝える

「結婚はゴール、結婚してもらえるから、何でも我慢してしまおう」、とは決して考えないでください。結婚さえすれば幸せになるわけではありません。
結婚はしたものの、彼の言葉に傷つけられることが続いたり、ずっとセックスレスだったりしたら、きっと幸せではないはずです。

形はどうあれ、「お互いに思い合っている」ことが大事なのです。心から愛し合っているふたりなら、結婚という形をとらなくても幸せでいられるかもしれません。

だから彼に思い切って言いましょう。
「このままでは結婚できない」と。そこから話し合いが始まり、本当の意味でわかりあえるカップルになっていくのではないでしょうか。

おわりに

お互いにセックスが嫌いならしなくてもいいのです。でも片方が、セックスレスについて疑問を抱いているなら、やはり話し合わなくては。

話し合いを拒否するような彼であれば、このまま結婚しても、うまくいくはずがありません。(亀山早苗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事