2015.12.20

12星座で見る!2016年の運勢 仕事とお金の流れ 牡牛座編


2016年までもう秒読み開始となりましたね。皆さんもきっと2015年に別れを告げ、新たに2016年を迎えようとしていることと思います。2015年も様々なことがありましたが、2016年運を掴んで、幸せになるためにはどうすれば良いのでしょう!?そこで、今回は2016年がどんな一年になるのか、その開運法を仕事運と金運で12星座別に詳しく見ていこうと思います。それでは、牡牛座の皆さんの運勢を解説させて頂きます。

2015年~2016年の仕事運の流れ

あなたは、地道に努力しているのにまわりからはく評価されず、不満を感じたりしていませんか?でも、2015年終盤からは一気に運気がアップするので、仕事運も上昇。昇進するのは、もう少し先になりそうですが、まじめに仕事に打ち込むあなたの評価が高まる時期。まわりの人があなたの意見に耳を傾け、仕事しやすい環境が整っていきそうです。しかしそれはプロローグ。2016年は環境の中で力を発揮することになりそう。

2016年のお仕事開運法

2016年も運気は上がり続けるので、自分の力を信じて仕事に励んで。ただし、2016年の後半は停滞時期に突入。たとえば、オシャレな人ばかりが目立って、自分はまったく目立たないなんてこともありそう。だからといって、そこでふてくされてはダメ。自分のやるべき仕事はきちんとやれば、後々、いい結果をもたらしてくれるでしょう。あなたがコツコツとがんばっている姿を見ていてくれる人は、絶対にいるはず。なので、転職は考えないほうがいいでしょう。

2016年の金運

金運に関してみると、もともと派手にお金を使うタイプではなくケチな傾向があるあなた。2016年前半は、計画的にお金をためることを心がけるといいでしょう。2016年後半に入ると、お金を使うシーンが必ずやってきます。そのときは勇気を出してバーンッとお金を使うようにして。そうしないと、金運がよい時期にお金は入ってこなくなりそうです。ただしムダづかいは厳禁。

2016年お金を稼ぐには!

お金は「もったいないなぁ」と思わずに、楽しみながら使うことがポイント。たとえば、親しい人の誕生日プレゼントを、その人が喜ぶ顔を想像しながら選ぶのもいいでしょう。そのときにちょっと豪華なプレゼントを贈ると、それ以上に価値のあるものをお返ししてもらえるなんてこともありそう。もし宝くじを買うなら2016年前半がオススメ。後半は一攫千金を狙うよりも、習い事など自分の身になることに使って。

おわりに

いかがでしたか?2016年の運気の流れと仕事のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事