2015.12.20

12星座で見る!2016年の運勢 仕事とお金の流れ 牡羊座編


2016年までもう秒読み開始となりましたね。皆さんもきっと2015年に別れを告げ、新たに2016年を迎えようとしていることと思います。2015年も様々なことがありましたが、2016年運を掴んで、幸せになるためにはどうすれば良いのでしょう!?そこで、今回は2016年がどんな一年になるのか、その開運法を仕事運と金運で12星座別に詳しく見ていこうと思います。それでは、牡羊座の皆さんの運勢を解説させて頂きます。

2015年~2016年の仕事運の流れ

仕事がデキる人が多い牡羊座。おもしろいと思ったことには、いろいろと手を出す傾向が。2016年前半は、その器用さが評価されますが、2016年後半は自分の手が回らなくなるほどたくさんの仕事を抱え込み、収集がつかない事態を招きそうです。そんな状況を避けるためには、前半のうちにしっかりスケジュール管理して、やらなければやらないことをきちんとこなしておくべき。頑張り屋で勢いがある牡羊座は、職場ではリーダーとして力を発揮します。

2016年のお仕事開運法

2016年は職場での人間関係は良好。同僚にも好かれて、飲む機会も多いでしょう。ただしカッとなると仕事のミスをしやすいタイプ。まわりの好意で助かっていることを忘れずに、慎重に仕事をすることを覚えて。またひとつの場所にじっとしていられない人なので、仕事が向いていないと感じるなら転職するのも手。派遣などで自分に向いていることを探すのもいいかも。スピーディーさや勢いが求められる仕事に就くことができればベストでしょう。

2016年の金運

牡羊座のあなたは、性格的に欲しいものを手に入れてしまった途端に、人やものへの執着が消えてしまうタイプ。そのため入手後も大事にする姿勢が開運への道を開いてくれるでしょう。また2016年は大きな収入はそれほど期待できません。楽しいことにお金を費やすことで、貯蓄も減っていく心配が。特に交際費を筆頭に恋愛面での出費を強いられそう。減らせる出費があるはずなので一度見直してみて。

2016年お金を稼ぐには!

2016年の金運はよくもなく、悪くもなくといったところ。ただし、牡羊座はもともと勝負運が強く、ギャンブルなどでツキを発揮できるタイプ。2016年は、5月にもっともくじ運が高まるので、その時期に宝くじを買ってみるといいかも。しかし、宝くじを買っても当選番号を確認せずに捨てるなんてことをしてしまう傾向があるのがあなた。宝くじを買ったら、黄色い紙に包むなど、大事に保管することを心がけて。

おわりに

いかがでしたか?2016年の運気の流れと仕事のゆくえは、あなた自身の行動にかかっています。ほんのささいな出来事も、実は大きな運気のうねりの中に飛び込む前触れだったりするもの。どんなことが起きても、なるようになるさと受け止めてポジティブに対処していくことで、きっとあなただけの2016年が花開くはずです。皆さんの2016年が、良い一年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事