2015.12.20

2016年の12星座別パワーフード 水瓶座編


今回は、2016年の運勢を高めるためのパワーフードを12星座別に詳しく見ていきましょう。まずは、12星座別に食材をピックアップ、そして特別レシピを大公開します。おうちごはんには、こんなメニューを手作りして、幸運をぐぐっと呼び寄せてみましょう。各星座が2016年をハッピーに過ごせるように、必要な運気を与えてくれるフードを日常の食事に取り入れみて下さい。今回は水瓶座のパワーフードについてご紹介致します。

水瓶座のパワーフード…いい印象を与えご縁をつなぐ【グリーンアスパラガス】

“アスパラ”は気品や品格を高める野菜。つまり、人に対しての印象がよくなるということです。また、長い形状から「長くつながる」「長く続く」という、人との縁をもたらす効果を期待できるので、仕事運アップの食材としても適任。たとえば、今、職場の人間関係に悩み「仕事をやめたいな……」なんていう人には「もう少しがんばってみようかな」というような変化をもたらすかも!?

狙いを定めて食すのが正解!幸運を呼び込むパワーフードRecipe…レンジアスパラベーコン

材料(2人分)
グリーンアスパラガス…4本
ベーコン…4枚
塩、こしょう…各少々

作り方
1.アスパラガスはキッチンばさみで根元を落とし、下部のかたい部分はピーラーで皮をむき、3等分にする。
2.ベーコンで①を巻き、つまようじでとめる。
3.耐熱皿に置いて、塩、こしょうをふる。ラップをかけ電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。

2016年 水瓶座の健康運

合理的でクールな面と豊かな感性をあわせ持つ水瓶座の人。芸術家気質に加えて頭脳労働に従事する人も多いため、低血圧や神経痛になりやすいとされています。特に季節の変わり目に弱いので注意。気温の変動が激しい3月や10月は特に注意が必要です。もともと体温が低い上に、体調をくずしやすかったり、風邪をひきやすかったりするので、基本的に体温を上げることを心がけて。入浴時はシャワーだけではなく、湯船にしっかりつかって体をあたためましょう。また温泉やサウナに行って、健康増進をはかるのも◎。そして食生活もきちんと見直して、香辛料などを使ったカプサイシンのとれる食品を意識して食べるようにしてみて。また食事にそれほどこだわりがないために、ファストフードをよく食べる傾向も。そんなときは野菜がとれるようにサラダをオーダー。栄養の偏りを防ぐとともに健康運アップにもつながります。

おわりに

東洋では、運気は口から入ってくるとよく言われています。つまり、病気や健康の通り道であるということなのですね。そのため、食事はとても大切な開運手段。食べ物によって体型が変わるだけでなく、性格や運勢までもが変わってしまうのです。各星座の2016年パワーフードは、あなた固有の運勢や気質に直接作用してくれるもの。手軽に食事に取り入れることで、素敵な一年を送ってみてくださいね。(脇田尚揮/ライター・料理研究家HITOMI/監修)

(ハウコレ編集部)

関連記事