2011.03.16

「このサイトの背景色、字読みづらい・・・」というストレスにさよなら!Webサイト独自仕様を無効にする方法

Webサイトの中には背景色や文字の色、大きさなどを指定し、表示するものがあります。こうした設定はサイト閲覧者にとって読みにくくなることも少なくありません。

そこでInternetExplorerではこのような独自の仕様を解除する機能を備えています。表示がおかしい、読みにくいといった場合に役立ちます。

簡単に設定できるので活用してみましょう。

インターネットオプションを開こう

InternetExplorerを起動し、メニューの「ツール」から「インターネットオプション」をクリックします。続けて全般タブにある「デザイン」から「ユーザー補助」をクリックします。

設定を解除しよう

「書式設定」に3項目あります。このすべてのチェックを外し「OK」をクリックします。

 

これで設定は完了です。

さいごに

主要な大手サイトなどはこうした独自設定を利用することなく、ユーザーの利便性を考慮しています。しかし一部の個人サイトなどでは、背景色などを指定する独自仕様を間々見かけます。

 

背景色の変更は文字を見にくくするほか、明るい色だと目が疲れやすくなります。こうした仕様は極力解除し、快適にWebサイトを閲覧できる環境にしてみてはいかがでしょう。

 

関連記事