2015.12.23

恋愛ゾンビじゃ年も越せない!!過去の恋を上手に断ち切るための4ステップって?


こんにちは。
ハウコレライターの神野悠です。
2015年も残すところあとわずかとなりましたが、今年1年、皆さんの恋愛はいかがでしたか?

上手くいった方も、辛い失恋を経験された方も様々かと思いますが、悪い縁は年内の内に精算してすっきりとした気分で新年を迎えたいですよね。

来年、新たな気持ちで恋愛ができるように、終わってしまった縁をどのようにすっぱりキレイに清算していくか、について考えたいと思います!

1.まずは出会いに感謝を

「思い出したくもない恋愛でも、一度好きになったことが事実なら、まずは出会いに感謝するようにしてます。
自分が好きだったことを認められないと、何かのせいにしちゃったり堂々巡りになっちゃうので…」(25歳/商社)

実は最初の一歩が、一番難しいのかもしれません。
相手と別れた直後は、どうしても自分の方が可愛そうだと思ってしまうものですが、関係を本当の意味でスッキリさせるために大事なことは、自分が好きだったことを認めるのが一番だそうです。

過去の関係にモヤモヤしてしまい、なかなか前に進めないという人は、挑戦してみてください。

2.反省と愚痴大会!

「いろんな思い出があるけど、楽しかったことも嫌だったことも、全部口に出して叫んだ方がいいような気がします。友達にとことん聞いてもらってます」(21歳/大学生)

「自分が悪かったことをしっかり反省したら、あとは愚痴大会です(笑)。言うのはその日だけって決めて、ともかく不満を大爆発させてます!」(24歳/一般事務)

悪かったところの反省は、次の恋にも繋がっていくため、大切だそうですよ。
あまり反省しすぎるとブルーな気持ちになってしまうので、そこの調節も大事ですね(笑)

もちろん、聖人君子になる必要はありません。相手に対する不満や不平も、年内のうちに全て消化してしまいましょう!

3.記憶以外、残っているものは削除!

「自分の中の記憶を抹殺することは不可能なので、プレゼントや、携帯に残っている写真、動画、メールなどは全部消します!
もう連絡も取らないような仲なら連絡先も消します!やりきると、すごくスッキリします」(26歳/アパレル店員)

別れた直後は悲しくて、縋るように残していた彼氏との写真や、送られてきたメッセージ…。
もう見ることもないのに、なんとなく残しておいたまま、なんてことはありませんか?
見ない、ということはふっきろうとしている証拠です。

思い切って削除してしまうことによって、本当の意味でさよならが出来ます。
形に残ってしまうものは厄介ですから、早め早めの整理を心がけることができるといいですね。

4.次の良い恋愛をイメージする

「妄想するだけは自由!嫌な恋愛をしてしまった後は、理想の恋愛をイメージして、同じ間違いをしないようにしてます」(23歳/秘書)

「友達と一緒にお互いの恋愛について語り合ったりして、次こそは良い恋しようね、って約束してます(笑)」(25歳/編集)

最後はやっぱり、楽しいことを想像したいですよね。
過去の恋愛があるからこそ次の恋愛があるものです。たまにはガールズトークで、妄想でお腹いっぱいになるのも良いかもしれませんね。

おわりに

4ステップ全てを終えたら、気持ちの良い切り替えができそうですね。
新年は身も心もリフレッシュして、素敵な恋愛ができるように準備をしましょう♡(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事