2015.12.23

せっかくのクリスマスだから…♪男子の理想の「プレゼントの渡され方」


みなさんは、もう彼へのクリスマスプレゼントは準備できましたか?『どれが一番喜んでもらえるかな…?』と彼の笑顔を思い浮かべながら、悩みに悩んで選んだプレゼント。

もちろんプレゼントの中身にも喜んでもらいたいですが、せっかくならプレゼントを渡すシチュエーションにもワクワクドキドキして欲しくないですか?

そこで今回は『普通に渡すだけじゃつまらない!?彼女から彼へのプレゼント渡しのシチュエーション』について20代男女からアンケートを取ってきました。

1.恥ずかしそうに

「恥ずかしそうに直接『はいっ』って渡されるだけで、僕の心は満たされます。」(21歳男性/大学生)

女の子のハニカミ笑顔は武器です!付き合って間もないカップルには、これが一番飾ってなくて良いかもしれないですね。

2.宝探し風

「彼女の部屋に行ったら一枚の紙が…。そこに書いてある様々なミッションを辿っていくと、プレゼントにたどり着ける仕組みになっていた。」(23歳男性/公務員)

ちょっと思い出に残したい!というカップルは、宝探しや謎解き風にしてみるのがおススメ。
プレゼントにたどり着いた時は、きっと彼も達成感で嬉しくなってしまうはず。『こんなに手の込んだプレゼント初めてだなぁ』と思ってもらえそうです。

3.サンタコスプレから

「ちょっとエッチなサンタさんから渡されたい。そしてそのままエッチしたい。」(25歳男性/クリエイター)

お家で二人きりでクリスマスデート…なんていう時は、サンタコスで彼氏を喜ばせてあげましょう。

そしてそのまま『はいっ!これプレゼント!』と渡してあげれば…。ラブラブな夜がはじまること間違いなしです。羨ましいですね。

4.ふとんをめくったら…

「シャワーを浴びた後、『今年はプレゼントないんだ…』とちょっとがっかりしてもう寝ようとした。
そこでがばっと布団をめくったら、何とプレゼントが!もう貰えないと思っていた分、嬉しさも倍増しましたね。」(25歳男性/製造)

これは恥ずかしがり屋の女性でも使えそうなテクニックですね。『どうやって渡せばいいか分からなかったから…』なんて言ってしまったら、彼も萌えまくりでしょう。

ただし、彼がベッドに寝転がって踏んづけてしまう可能性もあるので、こわれものはNGです。洋服などのプレゼントの時に活用してみてくださいね。

5.起きたら枕元に…

「今月給料ピンチだったからプレゼント買えなかった…ごめんね。と言っておきながら、彼の寝ている時にプレゼントをこっそり枕元へ。
起きた時の彼の嬉しそうな顔は今でも忘れられません。」(23歳女性/エステサロン)

サンタさんのふりをしてこっそり枕元にプレゼントを置くなんて、子どもの頃を思い出してしまいそうですね。
夜中に枕元にプレゼントを置くときは、彼にばれないように気をつけてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?
これらは彼との親密度によって使い分けると良いかもしれないですね。
1,4,5はプレゼント以外特に必要なものもないので、付き合いたてのカップルやサプライズ初心者さんにはもってこいかも。

ぜひプレゼントを渡すシチュエーションから、彼をイチコロにしちゃってくださいね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事