2015.12.28

恥ずかしくて彼に『好き』って言えない…どうしたら甘え上手になれる?

こんにちは。ライターの和です。今回は17歳高校生の方からの質問に答えさせていただきます。

「私には付き合って7ヶ月経つ彼氏がいるのですが、甘えることができません。私と彼はもともと仲の良い友達で、彼から告白されて付き合いました。
運動会のダンスで手を繋いだのと、たまに頭を撫でられるくらいで、恋人らしいスキンシップはありません。私はそれだけでも照れてしまいます。
彼がそんなにベタベタ愛情表現をしないのに甘えて、私は一度も「好き」と彼に言ったことがありません。
彼は「人がデレるのを見るのが好き」と言ってくれているのですが、私は本当に彼が好きで、甘えたりしたら引かれてしまうのではないかと怖いです。
どうやったら甘えたりできますか?また、どのように甘えたらいいですか?」

仲の良い友達関係からはじまったこともあって、余計に恥ずかしく感じてしまうのかもしれませんね。相談者様がこれからどのようにしていったら良いか、一緒に考えてみましょう。

引かれることはない!『好き』という気持ちを伝えてみよう

まず、彼に甘えたからといって引かれることはないでしょう。むしろ彼は相談者様が甘えてくれるのを望んでいるはず。

今まで彼に『好き』と言ったことがないとのことなので、まずは『好き』という気持ちを伝えることからはじめてみてはいかがでしょうか?

それから徐々に服の袖を掴んでみたり、ボディタッチを増やしてみるなど出来る範囲からトライしてみましょう。
今の季節は彼のポケットに手を入れてみたりするのも可愛らしくて良いですよ。

逆質問で『彼のしてもらいたいこと』を聞いちゃおう!

また、逆に『デレるって例えばどういう感じ?』『どうやって甘えればいい?』などと彼に聞いてみるのもアリ。

彼の返事が、実際に相談者様にやってもらいたいことのはずだからです。それだったら引かれる心配もありませよね。相談者様もきっと甘えやすいと思いますよ。

本当は甘えたいけれど恥ずかしいのは彼も同じ

彼がそんなにベタベタ愛情表現をしないのは、相談者様と同じで恥ずかしい気持ちや『引かれたらどうしよう…』という思いがあるからでしょう。

彼は「人がデレるのを見るのが好き」と言っていますが、本当は相談者様から先に甘えてもらって、自分もイチャイチャしたいという気持ちがあるはず。

『恥ずかしいから○○君から先に甘えてみてよ~(笑)』などと冗談ぽく言ってみれば、良いムードになるのではないでしょうか。

二人きりになろう!

最後に大切になって来るのは場所です。学校など人目の多い場所では、彼に甘えるにも抵抗がありますよね。
二人きりになれば、自然と恋人らしい雰囲気が出来上がるはず。そうしたらおのずと彼に甘えることができるかもしれませんよ。

とはいっても、彼に甘えられないからって悩みすぎることはないでしょう。
みんな同じような気持ちを抱えながら、手探りで恋愛を学んで行っているはずです。徐々に頑張ってみてくださいね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事