彼氏とより一層ラブラブになれる!?おススメの年越しプラン・4選



今年も残すところあとわずか。『今年の大みそかは彼と過ごしたい』なんて考えている人はいませんか?

そこで今回は『彼とより一層ラブラブになれるおススメの年越し』について20代男女からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.お家でまったり

「一番はこれでしょ!彼女が作ってくれたそばを食べながらこたつで紅白。こんなに幸せな夜はありません。」(27歳男性/インストラクター)

「家にいる方が落ち着く。今年最後の日は彼女とまったり家で過ごしたいな。」(22歳男性/大学生)

やっぱり『お家年越し』がダントツで人気が高かったです。何気ない日常も、彼と過ごすだけで素敵な一日になりますよね。

二人でまったり年越しそばを食べながら、今年一年を振り返ってみましょう。今年最後の日だからこそ、思いがけず彼からの『感謝の言葉』が聞けちゃうかもしれないですよ。

2.年越しホテル

「去年の大みそかは彼女とホテルに泊まったんだけど、特別な感じがしてすごい幸せだったんだよね。今年も同じホテルに泊まる予定です。」(26歳男性/製造業)

良い一年が迎えられるよう、いつもより高級なホテルに泊まってみるのもアリ。
綺麗な夜景を見れば『来年もまたこのホテルに来れるように頑張ろう!』と気持ちが引き締まりそうです。

『お家年越しだと料理作ったりしなきゃいけないし、いろいろ気を使っちゃう…』という女性にもありがたいですよね。
誰にも邪魔されず、二人きりでイチャイチャできるのも魅力的です。

3.テーマパークでカウントダウン

「ディズニーランドで彼とカウントダウンした時は本当に感動した!」(24歳女性/看護師)

女性なら一度は行ってみたい『テーマパークでのカウントダウン』。機会があればぜひ参加しましょう。

周りもカップルが多いので、普段はあまりイチャイチャしないカップルも自然と良いムードになれるかも。

二人の距離が縮まり、より一層ラブラブになれるはずですよ。ただかなり寒いので、防寒対策は万全にしましょうね。

4.大勢でパーティー

「二人きりでの年越しは何回かやったことがあるので、今年は大勢でクラブ貸切パーティーの予定です。」(24歳女性/受付)

「付き合いたてで二人で過ごすのはちょっと恥ずかしいので、友達カップルと鍋パします。」(21歳女性/大学生)

“ラブラブ=二人きり”というわけではありません。それに大切な人は彼氏だけじゃないはず。みんなでワイワイ盛り上がるのも悪くないでしょう。

『まだ付き合って間もない』というカップルは二人きりで沈黙の年越しを過ごすより、何人かで集まった方が自分の素を出せて楽しいかも。これを機にさらに二人の絆は深まるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?
『二人きりでまったり過ごしたい』という人は1か2、『アクティブ派』というカップルは3か4など、お互いの性格に合わせて使い分けるのが良さそうですね。
ぜひ彼とラブラブな年越しをしちゃってくださいね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)