2015.12.29

束縛され、暴力まで…それでも彼が好きで別れたくない


こんにちは。ライターの下村さきです。今回は18歳大学生の方からの質問に答えさせていただきます。


「彼氏と別れたくない…でも、今の状況もなんとかしたい!!

彼氏はとても束縛したがります。私も最初のうちは可愛い焼きもちだと思ってすべて許していました。
でも、だんだんひどくなっていき、ついには男性と関わるだけで暴力に至るようになってしまいました。

暴力をされてもなお好きな気持ちは変わりません。自分でも暴力が一番嫌いなのに彼を嫌いにならないのがなんでか分からないのですが、彼と離れたくないしずっと一緒にいたいんです。このままでは、全く男性と関わることができないのでバイトも何もできません。
授業にも支障が出ています。

このことについて彼氏と話をしようと試みましたが、話を始めると、めんどくさい、うざいなどと返ってきてしまい、私の心が折れてしまいます…彼氏は、普通に女子とも話したりするし、わたしもとてもヤキモチ妬きなので、つらいです。

でも、それは直してくれようとはしません。現状がとても辛いです。
二人きりでほかのことを考えなくていい時は幸せなのですが、そ〜でないとすぐ辛さがやってきます。私は一体どうしたらいいのでしょう…」


束縛が激しく、ときには暴力を振るう彼。
でも、そんな彼のことが変わらず好きだという相談者様。
別れずに今の状況を変えるにはどうしたら良いのか、一緒に考えていきましょう。

距離をあけてみる

暴力が始まり、その暴力に女性側が一度屈してしまうと、現状を変えるのはとても難しくなります。
なぜなら、暴力をふるう男性は、一般的に相手の女性のことを自分の所有物のように考え、所有物から自分が反論されることに耐えられなくなるからです。

既に暴力が日常化している状態では、現状を変えるどころか、暴力がひどくなる一方なので、彼の近くに居続けるのは危険です。

まずは、彼のそばから一度離れましょう。「別れたい」などの相談も不要です。ゆっくりと距離をあけ、まずは自分の身を守るのです。

第三者を交えての話し合いをする

本来であれば、暴力がある時点で別れた方が相談者様にとっては良いのですが、付き合い続けていきたいという気持ちがあるのなら、現状を変えるために話し合いをするべきです。
距離をあけてしばらく時間がたったら、彼との話し合いの場を設けましょう。

しかし、気持ちが高ぶって、自分の思い通りにならないと暴力をふるって相手を抑えつけようとする男性との話し合いは、2人だけではとても難しいでしょう。

ですから、まずは第三者を含めて話し合いをすることが大事です。
彼があなたに暴力をふるっているということを第三者に認識させ、もうしないということを約束させましょう。

ここで、学校やバイトに支障が出てしまうので、男性と必要最低限の話はできるようにしてほしいということも約束に含めます。第三者として、出来れば家族に立ち会ってもらい、きちんと彼に書面で約束させることが大事です。

家族に彼から暴力をふるわれていることを伝えるのはつらいと思いますが、そこまでしなくてはいけないほど二人の付き合いを続けていくのは難しいことなのだと理解しましょう。

それでもダメなら別れる

書面で約束を交わしたあと、これまでと同じように付き合いを続けてみて、彼の様子を探りましょう。
学校やバイトに支障が出るほどの束縛が続いたり、そのことで変わらず暴力をふるうようであれば、残念ですが彼とは別れた方が良いです。

別れの話し合いの際も、書面を交わした時と同じように第三者に立ち会ってもらい、なぜ別れなければいけないかを彼にきちんとわかってもらいましょう。
別れたあとに、相談者様に近づかないことも書面で約束させます。

もし、第三者がいても話し合いがモメる場合や、別れたあとも相談者様に会いに来るようなことがあれば、自分たちだけでなんとかしようとせず、警察に相談するようにしましょう。

おわりに

一度暴力が始まると、現状を変えるのはなかなか難しいこと。相談者様の彼への想いも大事ですが、まずは自分自身を大切にすることを考えましょう。

素敵で魅力的な男性は、他に大勢います。「彼しかいない」と思わずに、冷静に状況を判断し、より良い道を進まれることを祈っています。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事