本当はもっと○○を舐めてほしい!彼女には言いにくい男の欲望・4選



彼とのエッチに満足していますか?
それはあなただけが満足しているだけではないでしょうか?
お互いが尽くし合って、お互いが気持ちいいと思えて初めて「愛のあるエッチ」だと思います。

今回は、男性が実は思っている本当はもっと舐めてほしい部分をまとめてみました!
普段彼に任せっきりで彼を満足させてあげているか不安な方は、是非実行してみてくださいね。

1.首筋

「普段首を触られるのには特に反応しないんだけど、舐められるとダメなんだよね。舌遣いというか、あの独特の感覚が・・・我慢できないっす!」(22歳/学生)

首を触られるとくすぐったくて苦手と感じる人も多いと思います。
くすぐったいと感じる部分は性感帯でもあるので、気持ちよくなれる場所でもあると言われています。

もちろん普段は首を触られても何にも感じない人でも、意外と舐められるのには弱かったりします。
手で触るのと舌で舐めるのでは受ける感覚が全く違いますからね。

彼の首筋をねっとり舐め上げてみてください、可愛い反応が返って来るかもしれませんよ!

2.下唇

「キスしているときに不意打ちで下唇をペロッと舐められると、ダメね(笑)どこでそんな技覚えてきたのー!!って感じ!」(20歳/学生)

彼とディープキスをする際に完全に受身になって、彼にすべて任せていませんか?
たまにはあなたがリードして彼の口内をとろけさせてあげてみてはいかがでしょう。

その際に、口内だけでなく彼の下唇も舐めたり甘噛みをしてみるといい反応が返って来ると思います。
普通のフレンチキスから仕掛けてみるのもいいかもしれません。
急に下唇を攻められると反射的に体が反応しちゃうみたいですよ。

3.耳

「耳たぶを甘噛みされたり舐められたりされるのが一番弱いかも。
耳の中までなめられると音が直で響くからなおさらエロイ気持ちになるし!」(21歳/学生)

性でも耳を攻められるのは弱い!という人は多いと思います。
男性も同じように耳が弱く、あわよくば彼女に舐めてほしいと思っている様です。

これから!というときに彼の耳を音を立てるようにせめて、彼のヤル気スイッチを全開にさせちゃいましょう!

4.アソコ

「彼女が舐めてくれるってときに、初めから咥えたの!
いや、いきなりじゃなくて最初はもっと少しずつ舐めて濡らしてって・・・ていう行為が欲しい・・・。」(20歳/学生)

彼に行為中に「舐めて」と促されたり、自らノリノリで咥えに行ったりするかと思いますが、ちゃんと焦らしたりしてあげてますか?
初めから咥えられるのと、少し舐めたりして焦らしてから咥えられるのでは気持ち良さが違うらしいですよ。

また、AVでもフェラは最初から咥えることなく、キスをしたり舐めたりするところから始めるため、AV大好き野郎はその行為自体に憧れを持っていることがあります。
彼が「もう、早く!」と思うまでめいっぱい焦らしてあげると良いかもしれません!

おわりに

特に高度なテクニックを必要とすることではないので、たまには積極的に彼の気分を高めてあげてみてはいかがでしょうか。

いつも以上に尽くしてくれるあなたに、彼の愛情もさらに高まること間違いなしです。(佐久間 優/ライター)

(ハウコレ編集部)