2016.01.01

イベント前にあわてて付き合った彼氏ときれいに別れる方法・4選


『もうすぐクリスマスだし…今好きな人もいないし、とりあえずこの人と付き合っとくか』と何となく男性からの告白をOKした女性はいませんか?

でも一緒にいても楽しくないし、クリスマスも終わったからそろそろ別れたい…なんて考えている人もきっといるはず。
相手も同じような考えだったら良いですが、もしかしたら彼は本気であなたとのお付き合いを考えているのかも。もしそうだったとしたら、別れることは一筋縄ではいかないかもしれません。

そこで今回は『イベント前にあわてて付き合った彼氏ときれいに別れる方法』について20代女性からのアンケートをもとにまとめてみました。

1.直接ではなくLINEや電話で別れを切り出す

「イベント用で付き合った彼だと、実質一週間くらいしか付き合ってないこともザラ。それなのに面と向かって別れ話を切り出したら重くないですか?
こういう時は、私はLINEで簡単に終わらせます。」(21歳/大学生)

付き合った期間が短いのですから、直接会って別れ話を切り出すよりも、かえってLINEや電話の方が簡単に別れられることもあります。
彼もその方が『あぁ、本気じゃなかったのね…』とこちらの心理を読み取ってくれるかも。

むしろ直接別れ話をする方が、彼のプライドを刺激して逆効果になることもありえそう。
自分と彼がどのくらいの間柄なのかによって、別れ話の方法も臨機応変に選択して行きましょう。

2.お互いの性格の違いを明確にする

「とりあえずクリぼっちは嫌だったから彼と付き合ったけど、どう考えてもタイプが真逆。『やっぱり性格合わないと思うんだよね』と言ってそのまま別れました。」(24歳/美容師)

性格が合わない上に、好きでもない人と無理して付き合う必要はありません。ずるずると関係を引きのばしてしまうと、もしかしたら彼もあなたの性格に合わせようと頑張ってしまうかも。

そうなるとだんだんと別れ話も切り出しづらくなってしまいます。『これから先どう考えても好きになれない』と判断した場合は、『性格が合わないと思う』と彼に別れを告げましょう。

3.はっきりと『ちょっと焦ってたんだよね』と切り出す

「『私クリスマス前で彼氏作らなきゃって焦ってたんだよね…』と彼に言ったら『実は俺も…』となりました。結局お互い別に好きな人がいることが判明して別れました。」(21歳/大学生)

イベント前に恋人がいなくて焦ってしまうのは男性も同じ。彼もあなたと同じように『ぶっちゃけ別れたいな…』と考えているのかも。自分の気持ちを正直に話せば、彼も分かってくれるかもしれませんよ。

4.徐々にフェードアウト

「とりあえずイベントは一緒に過ごすという目標は達成したんだから、あとは徐々にフェードアウトします。」(23歳/受付)

段階を踏んで付き合ったのならこの別れの方法はNGですが、お互いに『イベント専用カップル』という空気が流れていたのであれば、フェードアウト作戦もアリでしょう。向こうも『一瞬のカップルが終わったんだな』と悟ってくれると思いますよ。

おわりに

いかがでしたか?どんな状況であれ、言い訳をしないことが一番なのかも。
でも好きでもない相手と付き合うのは、あまり良いことではないですよね。

イベント当日に一人が嫌なのであれば、無理して彼氏を作るのではなく別の方法を考えるようにしましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事