2015.12.31

無言でセックスする彼……何を考えているの?


セックスの最中、会話を交わしますか? これは人によって、大きな違いがあるようです。
まるで世間話をしているかのように普通の会話をしながら、だらだらとセックスするのが好きという人もいれば、セックス中は答えが必要な質問をしないでほしいという人まで。
男女問わず、個人差があります。

「3歳年上の彼、ふだんはけっこうしゃべる人なんです。
エッチのときも、愛撫している最中は『ここ、感じる?』『好きだよ』なんて言ってくれるんですが、だんだん盛り上がってきて挿入してからは、ほとんど話さない。『ねえ、気持ちいい?』と言っても、目を閉じたまま、『うう』とうめくくらい。
何も言わずにピストン運動を続けているのを見ていると、私は置き去りにされているような気持ちになってくるんですよね」(21歳/専門学校生)

彼にしてみたら、早く終わってはいけないとがんばっているのかもしれませんが、女性にはそんなときの彼の心理はわかりませんよね。こんなとき、どうしたらいいのでしょうか。

1.「目を見て」と言ってみる

特に会話を交わさなくても、目と目を見つめ合うのはセックスにおいては重要です。言葉以上に、相手の気持ちがわかる唯一の方法かもしれません。

言葉を交わすと気が散りますが、じっと見つめ合うと、お互いの心の奥底で気持ちが伝わるものなのです。

だから、その最中、一言、「見て」と言ってみてください。それでも目をつぶっているようなら、きちんと話し合ったほうがいいかもしれませんね。

2.男は必死らしい……

「いや、その最中、男は必死なんですよ。自分だけ早くイッては申し訳ないから、少し脳内で別のことを考えたりして、早く終わらないように気を遣う。
彼女の様子はちゃんと肌で感じていますよ。彼女が感じている顔なんか見ちゃうと、ますます興奮して早く終わっちゃう可能性があるんです」(24歳/男性)

だからといって、何も言わず目も開けずというのは、あんまりですよね。それだったらきちんと目を見つめ合って、早く終わったほうがまだマシなのではないでしょうか。

3.前戯で言葉を交わして

たっぷり前戯をして、その間、「好き」「ステキ」「かわいい」などという言葉をかけあえるなら、挿入中に言葉がなくても、それほど気にならないのではないでしょうか。
女性側も感じてくれば、言葉に反応する余裕がなくなってきます。

ただ、感じきる前には、短い言葉のやりとりがほしいという人も多いよう。
そんなときは、「好き」と自分から言ってみましょう。彼も同じ言葉を返してくれるのではないでしょうか。

4.言葉責めをされたいなら

そんなものでは足りない。言葉責めをされるともっと感じるという女性もいますよね。それなら、そのことを彼に伝えましょう。

「もっといろいろ言ってほしい。そうしたらもっと感じるの」と。
「そんなことしたら早く終わっちゃうよ」もし彼がそう言ったら、「それでもいい」と伝えればいいのです。本当に望んでいることを伝えられる関係でありたいですよね。

おわりに

セックスのときの言葉のやりとり。必要という人もいれば、不必要という人もいます。こういうことを話せるかどうかが、セックスの相性にもかかわってくるのではないでしょうか。

「本当はこうしてほしい」素直にそう言える関係を築きたいものですよね。(亀山早苗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事