2015.12.31

ここに連れて行け!男子が「ここ、また2人で来たいね!」となる居酒屋の特徴・5つ


男子とデートをするとき、夕食は居酒屋でとるということも多いと思います。
もちろん、サラリーマンしかいなくて床が油でヌルヌルしてるようなところではなく、若い男女2人組でも全然マッチしそうな感じのお店を選ぶとは思いますが。

そのお店選びに、ぜひ今回紹介する5つのポイントを加えてみてください。
そうすればきっとその男子は、「ココすごくいいね。また2人で来ようよ」と気に入ってくれるはずですから。2人で常連さんになれたら最高ですよね。

そんなわけで今回は、20代男子30人に「女子に連れてってもらったら『またこの子と来てー』となる居酒屋の特徴」について聞いてみました。
そこらへんのキャッチに捕まって、適当なお店に入ったら失敗しますよ〜。

1.飲み物の種類が多い

「やっぱり居酒屋に行くだけあって、お酒はいろいろとあったほうがいいかな。
たまに、生とサワーとかしかないところあるけど、そういうところじゃ女子も嫌でしょ?」(営業/23歳)

まずは、メニューの豊富さですね。飲み物に限らず、食事のメニューも豊富な方がいいでしょう。

やはり食事に行くわけですから、まずはいろんなメニューがあった方が最初から「なに食べよっかー。いろいろあるねー!」と盛り上がれますもんね。

2.適度に混んでる

「ムダに空いてる店とか、店内の雰囲気が静か過ぎる店は嫌だな。全然盛り上がれないよね」(公務員/25歳)

「ここ穴場やん! 雰囲気超いいし、混んでない!」と思っても、実際に入ってみるとこういうお店はたいてい盛り上がれません。
周りが静かだと、なんだか恥ずかしくてこっちも静かに小声で話してしまいますよね。

これがカップルのデートならいいですが、これからイイカンジになっていこうとする男女なら、やはりそれなりに盛り上がれそうな賑やかなお店がいいですね。

3.肉がうまい

「たまに居酒屋とかでも、特製メニューみたいな感じで超美味しい餃子とか、唐揚げとか、ステーキみたいなのがあるところってあるじゃん? 
そういう激ウマメニューがあれば、そりゃまた行きたいよね」(大学生/22歳)

某「世界の○ちゃん」みたいな、「ここのお店はコレ!」みたいな一品があるお店は結構あります。

それがおいしくて、しかもお肉だと、男子は「ここ最高じゃん!」となる確率が上がりますね。男子はお肉好きですからね。

4.明る過ぎない

「ちょっとだけ暗いお店が好き。女子と2人で行くならね。
やっぱり、そっちの方がそういう感じのムードというか気分になりやすい気がするし、デートっぽいから」(広告/24歳)

居酒屋とバーの中間くらいの雰囲気の居酒屋がありますが、そういうところはなんとなく店内照明が暗めで雰囲気ありますよね。

いっそ、「海外の居酒屋」ということでダイニングバーに行くのがベストかもしれません。ここなら、やや暗めですし、そこそこ賑やかですからね。

5.わかりやすくて駅チカ

「どんなにいいお店でも、場所がわかりにくかったり、駅から妙に遠かったりすると、店に行くまでの段階でストレス溜まるから嫌い」(アパレル/26歳)

これも短気な男子らしい答えですね。いくらお店がよくても、場所が悪いと「わざわざここまで行く意味ある?」と思ってしまうのでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか? なかなか厄介な注文が多くて、お店選びは大変かもしれません。

しかし、あなたが本当にその男子とお近づきになりたいのなら、お店選びはとても重要。
いいお店を選んであげれば、あなたのカレに対する一生懸命な気持ちも伝わるでしょうしね。ぜひ頑張ってください。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事